• ホーム
  •  > 料理
  •  > お弁当のすきまに。1つの野菜で作れるミニおかず3種

201610/28

お弁当のすきまに。1つの野菜で作れるミニおかず3種

こんにちは!
「こころも喜ぶおいしい毎日」の川津由紀子です!

今月は、秋の行楽シーズン!ということで、おでかけや毎日のお弁当にちょっと入れたい、野菜で作る小さいおかずを3種類ご紹介します。ちょっと、おかずが足りなくて・・・なところにちょっと詰められるお野菜は、お母さんのお助けアイテムですよね。

簡単に作れるように野菜も一種類で完成できるレシピを選びました。どのおかずも冷めてもおいしく食べられます。

作り置きもオッケー!

好きなおかずと一緒にちょっと用意して、気軽にお弁当作ってみませんか?

kawatsu_24_02

さつまいものレモン煮の作り方

材料
・さつまいも…小さめ2本
・水…400cc
・砂糖…大さじ3
・塩…ひとつまみ
・レモンスライス…2枚

作り方
1.さつまいもはよく洗い、1.5センチくらいの厚みに輪切りにする。
切ったものはすぐに水につけていく(変色防止)。

2.鍋に1のさいつまいもを水をいれて中火で柔らかくなるまで煮る。
(強火は崩れやすいので注意)

3.竹串がすーっと通るくらい柔らかくなったら、砂糖とレモンスライスを入れて4~5分煮る。火を止めて冷ましたら完成!

冷ます時間も大切です

冷める時に、おいもに甘みが入っていくので、一度しっかり冷ました方がおいしく食べられます。冷蔵庫で4~5日持ちます。

kawatsu_24_01

ニンジンのマリネの作り方

材料
・人参…1本(130g)
・塩…小さじ1/4
・すし酢…大さじ2
・オリーブオイル…大さじ1
(あればクミンパウダー少々)

作り方
1.人参はスライサーで千切りにして
塩もみをして30分くらいなじませる。

2.すし酢とオリーブオイルを足して完成!
1時間~置いておくと味が馴染んでおいしくなります。

香辛料をうまく使いましょう

あればクミンパウダーをちょっと足すと風味がかわって、エスニックな感じになります。

kawatsu_24_03

ピーマンのおかか和えの作り方

材料
・ピーマン…3個
・かつおぶし…5g
・しょうゆ…小さじ1/2

作り方
1.ピーマンは半分に切って種を取ったら縦に細く切る。

2.耐熱容器にピーマンをいれて、ふんわりとラップをかけて
電子レンジ600wで2分半加熱する。

3.かつおぶしとしょうゆで和えて完成!

ピーマンの切り方にコツあり!

ピーマンは横に切ると細胞が壊れて苦味が出やすいので、縦に切る方が子どもさんでも食べやすいです!

ピーマンのおかか和えは母がよくお弁当に入れてくれたおかずです。
お弁当に何入れよ?って迷った時に思い出すのは
やっぱり、小さい時に食べたおかず。

お弁当持ってのんびり公園に行きたいな~!!!

川津由紀子
川津由紀子

愛知県在住。男子3人の子育てに奮闘中。カフェ勤務、助産院勤務の頃に覚えた料理や日々のごはんをブログに載せています。今は子育て支援の現場で若いママとちびっこたちにパワーをもらう毎日。
ブログ「みんなで食べよ!~おうちごはん」
http://minnadetabeyo.blog.jp/

「自然食をもっと楽しく!心も喜ぶおいしい毎日。」の一覧

材料は3つ!混ぜるだけ!チョコバナナアイスのレシピ
香ばしチーズが香る!とうもろこしとパルミジャーノのさくさくフリッター
暑~い日の冷たいおやつはコレ!オレンジ丸ごとゼリーのレシピ
春キャベツたっぷり♪ 家族が喜ぶメンチカツのレシピ
電子レンジでお手軽に!関西風の桜餅のレシピ
お鍋ひとつで作る、懐かしのカスタードプリンのレシピ
こんがり焼き色がおいしそう!五平餅のレシピ
キラキラ光る食べられる宝石!琥珀糖の作り方
あま~い幸せ♪桃のコンポートとアレンジレシピ
夏の常備菜!夏野菜で作るラタトゥイユ
女子に嬉しい!鉄分たっぷり鶏レバーの甘辛煮レシピ
春の贅沢☆苺とアールグレイのコンフィチュール
春のかおりの豆ごはん、のレシピ
ふんわりきれい!極上オムレツの作り方
お店にも負けない!うちで一番人気の絶品餃子!
イチゴショートにひと工夫!手作りろうそくケーキ
オーブンでこんがりメニューを楽しもう!
愛情たっぷりお弁当の思い出と、シンプル卵焼き
秋の贅沢おやつ!ほくほく感が魅力の栗の渋皮煮
小豆で自家製あんこを作りましょう!
夏のご馳走、とうもろこしのかき揚げと野菜のかき揚げ
つるん!がおいしい♡ おうちでつくる夏のひんやりおやつ
そろそろ梅しごと。ジップロックでつくる梅干しと、おまけの紅しょうが
そろそろ梅しごと。梅サワー・梅酒・赤しそジュースのつくり方
私を助けてくれる常備菜~お肉編~
私を助けてくれる常備菜~お野菜編~
特別な日のお菓子 -雛祭り編-
特別な日のお菓子 -誕生日編-
冬だけの特別なおやつ~自家製干し芋~
記憶に残るいつもの味、思い出のごはん
料理ブロガー / 川津由紀子

愛知県在住。男子3人の子育てに奮闘中。カフェ勤務、助産院勤務の頃に覚えた料理や日々のごはんをブログに載せています。今は子育て支援の現場で若いママとちびっこたちにパワーをもらう毎日。 ブログ「みんなで食べよ!~おうちごはん」 http://minnadetabeyo.blog.jp/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい

mailお問い合わせ

support@nunocoto.com

tel03-5941-6107

  • 株式会社アイ・ビー・アイ
  • nunocoto事業部 担当:小宮
  • 平日:10:00-17:00
  • 土日祝日はお休みです。

mail配送料金

  • 5,000円以上のご購入で送料無料

ショップについて

「つくる楽しさ、手作りのあたたかさを暮らしに」をコンセプトに、誰でも簡単につくれるソーイングキット&オリジナル布の販売をしています。ちょっとした合間に、さくっと作れる楽しさを! お母さんも子どもも"Happy"になれる、手作りのある暮らしを提案します。