• ホーム
  •  > 料理
  •  > オーブンでこんがりメニューを楽しもう!

201511/27

オーブンでこんがりメニューを楽しもう!

こんにちは!川津由紀子です。

なんだか毎日が早いですね、あっという間に
年末の準備を考えるような季節になってしまいました。

お掃除やいろいろ気になるけど
普段通りの家事もあるし・・・

お料理もできたら簡単に済ませたい、そんな時に
オーブンでお料理はいかがですか?

オーブンでお菓子は焼いたりするけど
お料理にってあんまりレパートリーない方も多いのでは?

下ごしらえをして入れてしまえば
あとはほったらかしでお料理ができてきちゃうので
じつはすごーく楽チンなんですよ!

そんなわけで、お友達に教えてもらって以来、我が家の定番になっているのが
根菜のオーブン焼きです。

kawatsu_013_01
お野菜がたっぷり食べれるので女子に好評です!

根菜類ならなんでも美味しく食べられますが
うちでよく入れる組み合わせは
蓮根・ごぼう・人参・さつまいもとあらびきソーセージ。

かぼちゃやじゃがいも、彩りでパプリカ(根菜じゃないけど)なんかも
色が綺麗で目にも美味しいです。

根菜類は固いので先に下茹では必要ですが
大きめのお鍋でお湯を沸かして
固いごぼうや人参から順にどんどん入れていって
煮崩れやすいさつまいもは最後に投入。

さつまいもが柔らかくなるまでだいたい15分、
すっと竹串が通るくらいまで茹でたらざるにあけます。

こちらもオリーブオイルを全体に絡めるようにしてから
軽く塩胡椒をして
斜め切りにしたソーセージと一緒にグラタン皿のような耐熱容器にいれます。

220度のオーブンで軽く焼き目がつくまで約15分、
ローストしたら完成!
お皿ごとドーンと出しちゃいましょう!

冷めてもおいしいし、
下準備しておいて出す直前にオーブンにいれてもいいので
おもてなしや持ち寄りの時にもよく作ります。

塩胡椒のシンプルな味付けだけで
野菜それぞれの味がしっかり楽しめますよ!
ぼりぼりとした野菜の食感も楽しい!

これ、やっぱり野菜だけだとなんとなく味がボケてしまって
ソーセージや厚切りハムなどを少しでも足した方が
食べごたえと味に深みが出る気がしますね~。

そしてこれから年末年始にかけて
がっつりお肉もいれたご馳走メニューにも大活躍のオーブン!

下味をつけたスペアリブと野菜類(この時はじゃがいもと紫玉ねぎ)を
天板に並べて200度で25~35分焼きます。
kawatsu_013_02

途中15分くらいでスペアリブをひっくり返して
両面に焼き色をつけてくださいね。
仕上げに粗挽き胡椒をふるとぐっと大人っぽくなります。

オーブンからガッツリお肉がいい匂いで出てきたら~
男性は大喜びされますかね。

kawatsu_013_03

狩猟の血が騒ぐのか?(笑)
小学生男子にも骨付き肉、っていう響きは魅力的みたいですよ~!

そしてもうすぐクリスマス!
ローストチキンも同じ手順でできますよ~!

鶏肉の方が火が通りにくいので
骨に沿って切り込みを入れて、
皮にもフォークなどでちょっと穴をぷすぷすと開けておきますよ。

甘味にはちみつを使ってにんにく醤油などの甘辛のタレに半日~
漬け込んでおきます。

こちらも200度で25分~35分。
皮を上にして天板に並べてくださいね。

途中で何度か刷毛でオリーブオイルを塗ってあげると
皮がぱりっと仕上がります。

隙間にカットしたじゃがいもも並べたら
付け合せまで一緒にできちゃいますね~!!

kawatsu_013_04

足の方にアルミホイルなど巻いて持ち手をつけたら
手で持って大きなお口でがぶり!!

たまにはこんな風に大きなお肉にかぶりつくのも
楽しいですよ~!!

スペアリブの漬け込みダレのレシピ(5~6人分)

【材料】
・スペアリブ…1.2キロ(骨付きなので食べる部分は意外と少ないです)
・しょうゆ…50cc
・みりん…50cc
・はちみつ…大さじ2
・米酢…大さじ1
・おろしにんにく…小さじ2
・おろししょうが…小さじ1

味がしっかり染みるように半日位漬け込むと美味しいです。

それと、我が家でたまに登場するのがローストポテト

じゃがいもをくし切りにして
オリーブオイルをまぶしてオーブンに入れるだけ!

温度は220~250度でだいたい20~30分。

こんがり焼き色が付いたら串でひとつさしてみて
火が通っていたらオッケーです。

熱いうちに塩をふったりして味付けすれば
美味しいポテトの出来上がり~です!

kawatsu_013_05

オリーブオイルと一緒にローズマリーをまぶしてから
ローストしても良い風味になります。

青のりと塩でのり塩味にしたり
今はハーブソルトなんかも売ってるので
手軽に味付け出来ますよね。

油で揚げるよりも油が少なくて済むのでヘルシーだし
何よりコンロにつきっきりでなくてもいいので
本当に便利なんです~!
焼いてる間は他のことができるしね!

我が家は先日、アルミホイルに包んださつまいもを一緒に天板に並べて
簡単焼き芋もついでに作っちゃました!

焼き芋は30~40分くらいかかりますが、
おかずのついでにおやつまでできちゃうのでオススメですよ。

さつまいもは、濡れたペーパーor新聞を巻いてからホイルで巻くと、
しっとり仕上がります。
さつまいもは意外と水分量が少ないので
水分を補給してやらないと、干からびた感じの焼き芋になっちゃうんです。

皆さまもおうちのオーブン、いろいろ活用してみてくださいね~!

川津由紀子
川津由紀子

愛知県在住。9歳7歳4歳の男子3人の子育てに奮闘中。カフェ勤務、助産院勤務の頃に覚えた料理や日々のごはんをブログに載せています。今は子育て支援の現場で若いママとちびっこたちにパワーをもらう毎日。
ブログ「みんなで食べよ!~おうちごはん」
http://ameblo.jp/yuuki0107haruki/

「自然食をもっと楽しく!心も喜ぶおいしい毎日。」の一覧

暑~い日の冷たいおやつはコレ!オレンジ丸ごとゼリーのレシピ
春キャベツたっぷり♪ 家族が喜ぶメンチカツのレシピ
電子レンジでお手軽に!関西風の桜餅のレシピ
お鍋ひとつで作る、懐かしのカスタードプリンのレシピ
こんがり焼き色がおいしそう!五平餅のレシピ
キラキラ光る食べられる宝石!琥珀糖の作り方
お弁当のすきまに。1つの野菜で作れるミニおかず3種
あま~い幸せ♪桃のコンポートとアレンジレシピ
夏の常備菜!夏野菜で作るラタトゥイユ
女子に嬉しい!鉄分たっぷり鶏レバーの甘辛煮レシピ
春の贅沢☆苺とアールグレイのコンフィチュール
春のかおりの豆ごはん、のレシピ
ふんわりきれい!極上オムレツの作り方
お店にも負けない!うちで一番人気の絶品餃子!
イチゴショートにひと工夫!手作りろうそくケーキ
愛情たっぷりお弁当の思い出と、シンプル卵焼き
秋の贅沢おやつ!ほくほく感が魅力の栗の渋皮煮
小豆で自家製あんこを作りましょう!
夏のご馳走、とうもろこしのかき揚げと野菜のかき揚げ
つるん!がおいしい♡ おうちでつくる夏のひんやりおやつ
そろそろ梅しごと。ジップロックでつくる梅干しと、おまけの紅しょうが
そろそろ梅しごと。梅サワー・梅酒・赤しそジュースのつくり方
私を助けてくれる常備菜~お肉編~
私を助けてくれる常備菜~お野菜編~
特別な日のお菓子 -雛祭り編-
特別な日のお菓子 -誕生日編-
冬だけの特別なおやつ~自家製干し芋~
記憶に残るいつもの味、思い出のごはん

関連記事

mailお問い合わせ

support@nunocoto.com

tel03-5941-6107

  • 株式会社アイ・ビー・アイ
  • nunocoto事業部 担当:小宮
  • 平日:10:00-17:00
  • 土日祝日はお休みです。

mail配送料金

  • 6,000円以上のご購入で送料無料

ショップについて

「つくる楽しさ、手作りのあたたかさを暮らしに」をコンセプトに、誰でも簡単につくれるソーイングキット&オリジナル布の販売をしています。ちょっとした合間に、さくっと作れる楽しさを! お母さんも子どもも"Happy"になれる、手作りのある暮らしを提案します。