キャベツが主役!春キャベツとアンチョビのパスタのレシピ | nunocoto
  • ホーム
  •  > 料理
  •  > キャベツが主役!春キャベツとアンチョビのパスタのレシピ
春キャベツとアンチョビのパスタレシピ

20185/23

キャベツが主役!春キャベツとアンチョビのパスタのレシピ

春キャベツの甘みをしっかり味わえる、にんにくの風味もバッチリ効いた、シンプルなオイルベースのパスタのレシピです。

アンチョビの塩気がキャベツの甘みを引き立てて、お互いをさらにおいしくしてくれます!
春キャベツとアンチョビのパスタレシピ
こういうシンプルなオイルベースのパスタ、大好きです!!

今回はアンチョビは、チューブのペーストのものを使いました。
春キャベツとアンチョビのパスタレシピ

アンチョビはカタクチイワシの塩漬けをオリーブオイルに漬け込んだもの。
塩気と旨みがとても強いです。

身の形が残ったままのフィレ状のものの缶詰もありますが、今日のレシピはペーストを使いました。

フィレタイプのものは小さくちぎってピザにしたり、
今回のようなペーストはソースに混ぜたりするのに使いやすいです。

にんにく・オイルなどと混ぜてバーニャカウダのソースにしたりします。

春キャベツとアンチョビのパスタレシピ
中からにゅうっとアンチョビペーストが出てきます。これをパスタのソースに混ぜて使いますよ~!

春キャベツとアンチョビのパスタの作り方

2皿分

【材料】

・スパゲティ…200g
・春キャベツ…1/4個分
・にんにく…1かけ
・アンチョビペースト…小さじ1(5g)
・鷹の爪…ひとつまみ

・オリーブオイル…大さじ4
・塩…小さじ1
・水…200cc

・ブラックペッパー…少々

【作り方】

1.大きい鍋にお湯をたっぷり沸かしてパスタを茹でておきます。

2.隣のコンロでソースを作ります。
フライパンにオリーブオイル・スライスしたにんにくを入れて中火にかけます。
にんにくの香りがしてきたらアンチョビペーストと鷹の爪、分量の水200ccと塩を入れて沸騰させます。
よく混ぜて全体がしっかり混ざったら弱火にしておきます。
春キャベツとアンチョビのパスタレシピ

3.使用するパスタの茹でる時間の1分くらい前になったら、ざく切りにしたキャベツをパスタを茹でている鍋にいれて一緒に茹でます。
1分経ったらざるに上げてしっかり水を切ります。
春キャベツとアンチョビのパスタレシピ

4.2のソースに3のパスタをいれてざっと絡めたら完成!
お皿に盛ってから、好みで黒胡椒をかけてください。
春キャベツとアンチョビのパスタレシピ

ここがポイント!

春キャベツのしゃきっとした食感はそのままに、甘みを引き出すため、あえて火を通しすぎないのがコツです。
そして、炒めるよりも茹でた方が瑞々しさが残るので、パスタと一緒にさっと茹で、が簡単でオススメ!

火を通したにんにくも、ほっこりした甘みが出ておいしいですよ。
ソースに溶け込んでいるけれど、口に入れるとじわっと香るアンチョビの旨みが良いだしになっています。

春キャベツとアンチョビのパスタレシピ

そしてシンプルだからこそ、調味料はおいしいものを選ぶと味にぐっと差が出ますよ。

例えば、お塩。
精製されたものでなく、旨みやミネラルをたっぷり含んだ自然塩で作ると味に深みが出ます。
にんにくもできれば生のものを使ってみてくださいね。風味が全然違って、ワンランクアップします!

ただ、あくまでもおうちごはんなので、手軽ににんにくチューブを使う日があってもいいと思います。
私もストックを切らして、チューブのものでさっと作るときもあります。

おもてなしやちょっと頑張っておいしいものを食べたいときにはぜひ!
張り切っておいしい材料を買い物に行くところから楽しんでみてくださいね!

料理ブロガー / 川津由紀子

愛知県在住。男子3人の子育てに奮闘中。カフェ勤務、助産院勤務の頃に覚えた料理や日々のごはんをブログに載せています。今は子育て支援の現場で若いママとちびっこたちにパワーをもらう毎日。 ブログ「みんなで食べよ!~おうちごはん」 http://minnadetabeyo.blog.jp/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい

mailお問い合わせ

support@nunocoto.com

tel03-5941-6107

  • 株式会社アイ・ビー・アイ
  • nunocoto事業部 担当:小宮
  • 平日:10:00-17:00
  • 土日祝日はお休みです。

mail配送料金

  • 1万円以上のご購入で送料無料

ショップについて

「つくる楽しさ、手作りのあたたかさを暮らしに」をコンセプトに、誰でも簡単につくれるソーイングキット&オリジナル布の販売をしています。ちょっとした合間に、さくっと作れる楽しさを! お母さんも子どもも"Happy"になれる、手作りのある暮らしを提案します。