• ホーム
  •  > 料理
  •  > つるん!がおいしい♡ おうちでつくる夏のひんやりおやつ

20156/20

つるん!がおいしい♡ おうちでつくる夏のひんやりおやつ

みなさん、こんにちは! 川津由紀子です。

これを書いている今は梅雨の真っ只中です。
湿度も高くて蒸し暑く、なんだか食欲も落ちていたり
体調も崩しがちな季節ですね。

今日はこんな季節にぴったりの、おうちで簡単に作れるひんやりおやつを2つ紹介します!

豆腐白玉の作り方

1. 白玉粉と同量の絹ごし豆腐をよく混ぜます。
(好みの色をつけて、お好みの形に作ってね!)

2. 沸騰したお湯で茹でます。少しすると下に沈んだ白玉が浮かんでくるので、
浮かんできてからさらに1分くらい茹でたら、あらかじめボールに作っておいた氷水に白玉を入れて冷やします。

※豆腐を同量より少し減らすと形が作りやすくなりますが、味は同量くらいの方が柔らかく仕上がって食べやすいです

茹でる前の状態はこんな感じです

kawatsu_08_07
子どもと作った時に本人たちも気に入ってくれたのは、絵本「ねないこだれだ」のおばけと

kawatsu_08_08
こちら、白い生地と黄色い生地で作った目玉焼き!

食紅は赤・黄色・緑は手に入りやすいので、まずはこの3色で作ってみてくださいね。

我が家は去年、デコ白玉にはまって、食紅を混ぜた生地を使って色々な形に挑戦したんですよ~!

いろいろなバリエーションで作ったので、ちょっとご紹介しますね。

kawatsu_08_01
これは黄色い生地を伸ばして星型で抜いたもの。
赤を少量混ぜて作ったピンクのお団子も入れてます。

kawatsu_08_02
これは花形で抜いたあとに真ん中に小さい丸をくっつけたお花。
丸の色が違うと雰囲気も少し変わりますね。

kawatsu_08_03
これはパンダちゃん!!
耳や目の周りはココアを混ぜています。
鼻と口は少量の水で溶いたココアで、つまようじなど細いものを
筆代わりにして書きました。
こうやって色つけしたもの、茹でても流れずちゃんとお絵かきできるんです!!

kawatsu_08_04
これは平たく形を作ったものに水に溶いた食紅でお絵かきしたもの。
お花も可愛いけど、顔を書いたり名前を入れたり、アレンジは色々できそうです。

kawatsu_08_05
これは大きめの金魚ちゃん!
体・しっぽ・ヒレをそれぞれ作ってくっつけました。

kawatsu_08_06
おめめは白い生地に竹炭パウダーで黒目をつけてます。
細部までこだわると、リアル感が増します…♪

みんなで作るといろんな形ができて楽しいかも!

上記で紹介した我が家の白玉は、市販の杏仁豆腐に白玉を足してます!
みかん缶でも美味しいですよ。

*小さい子は喉に詰まらないように注意して、少し小さくちぎってあげてくださいね

もう一つご紹介したい夏のおやつが
電子レンジで作るフルーツシロップ!

果物たっぷりの豪華なかき氷になりますよ~!
贅沢気分!

kawatsu_08_09

写真は苺とブルーベリーとオレンジです。

フルーツシロップの作り方

kawatsu_08_010
1. フルーツと、フルーツの重さの半分の砂糖をよく混ぜて耐熱容器に入れたら
500wのレンジで3分加熱します。

以上!

※冷凍フルーツのときは合計4分加熱してください。
※途中1分ごとに取り出して混ぜて、加熱ムラをなくします。

たまにはねるので、ふんわりとラップをかけてくださいね~!
汚れるのも防げます。

kawatsu_08_011
苺にはやっぱり練乳をかけて苺ミルクにしちゃうよね~!!

******

この梅雨の時期は、我が家の子供たちも熱を出したり、食べる量が減ったりしています。

3人いるうちの子のうち、長男は少食、
下の2人はよくご飯を食べるタイプです。

我が家の中での比較ですが
しっかり普段から食べている子のほうが回復が早い!
体調不良が長引かないんです。

少食の長男は幼稚園時代は体調を崩すとすぐ食べれなくなり、
ご飯を食べないとぐったり歩けなくなってしまっていました。
すぐに脱水気味になっちゃうんですよね。

抱っこひもに赤ちゃんを抱え、背中にはお兄ちゃんを背負って受診、
脱水の改善の為に点滴治療、なんてことも1度や2度ではありませんでした。

そんな経験からも食べることって大事だなっていつも思っています。

夏の食欲が落ちる時期、特に1食の量が少ない小さな子どもには
おやつも大切な補食です。

口当たりが良かったり、栄養も取れそうなもの、
ご飯の代わりになりそうなものをよく作っていました。

おやつでもちゃんとしたものを食べていたら
ご飯が少し進まなくても、さっき食べたからいっか!と、
怒ったり、無理に食べさせたり、いらいらせずに
おおらかにゆったり構えていられます。

白玉粉にお豆腐を混ぜて作るお豆腐白玉、これなら
豆腐が苦手だった長男も気づかず食べてくれたので
よく作りました!

豆腐と混ぜると冷やしても柔らかいままなので
とっても食べやすいんです!

写真を見ていたら久しぶりに食べたくなってきました。
うちも明日のおやつは白玉作ろうかな?

川津由紀子
川津由紀子

愛知県在住。9歳7歳4歳の男子3人の子育てに奮闘中。カフェ勤務、助産院勤務の頃に覚えた料理や日々のごはんをブログに載せています。今は子育て支援の現場で若いママとちびっこたちにパワーをもらう毎日。
ブログ「みんなで食べよ!~おうちごはん」
http://ameblo.jp/yuuki0107haruki/

「自然食をもっと楽しく!心も喜ぶおいしい毎日。」の一覧

材料は3つ!混ぜるだけ!チョコバナナアイスのレシピ
香ばしチーズが香る!とうもろこしとパルミジャーノのさくさくフリッター
暑~い日の冷たいおやつはコレ!オレンジ丸ごとゼリーのレシピ
春キャベツたっぷり♪ 家族が喜ぶメンチカツのレシピ
電子レンジでお手軽に!関西風の桜餅のレシピ
お鍋ひとつで作る、懐かしのカスタードプリンのレシピ
こんがり焼き色がおいしそう!五平餅のレシピ
キラキラ光る食べられる宝石!琥珀糖の作り方
お弁当のすきまに。1つの野菜で作れるミニおかず3種
あま~い幸せ♪桃のコンポートとアレンジレシピ
夏の常備菜!夏野菜で作るラタトゥイユ
女子に嬉しい!鉄分たっぷり鶏レバーの甘辛煮レシピ
春の贅沢☆苺とアールグレイのコンフィチュール
春のかおりの豆ごはん、のレシピ
ふんわりきれい!極上オムレツの作り方
お店にも負けない!うちで一番人気の絶品餃子!
イチゴショートにひと工夫!手作りろうそくケーキ
オーブンでこんがりメニューを楽しもう!
愛情たっぷりお弁当の思い出と、シンプル卵焼き
秋の贅沢おやつ!ほくほく感が魅力の栗の渋皮煮
小豆で自家製あんこを作りましょう!
夏のご馳走、とうもろこしのかき揚げと野菜のかき揚げ
そろそろ梅しごと。ジップロックでつくる梅干しと、おまけの紅しょうが
そろそろ梅しごと。梅サワー・梅酒・赤しそジュースのつくり方
私を助けてくれる常備菜~お肉編~
私を助けてくれる常備菜~お野菜編~
特別な日のお菓子 -雛祭り編-
特別な日のお菓子 -誕生日編-
冬だけの特別なおやつ~自家製干し芋~
記憶に残るいつもの味、思い出のごはん
料理ブロガー / 川津由紀子

愛知県在住。男子3人の子育てに奮闘中。カフェ勤務、助産院勤務の頃に覚えた料理や日々のごはんをブログに載せています。今は子育て支援の現場で若いママとちびっこたちにパワーをもらう毎日。
ブログ「みんなで食べよ!~おうちごはん」
http://minnadetabeyo.blog.jp/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい

mailお問い合わせ

support@nunocoto.com

tel03-5941-6107

  • 株式会社アイ・ビー・アイ
  • nunocoto事業部 担当:小宮
  • 平日:10:00-17:00
  • 土日祝日はお休みです。

mail配送料金

  • 7,000円以上のご購入で送料無料

ショップについて

「つくる楽しさ、手作りのあたたかさを暮らしに」をコンセプトに、誰でも簡単につくれるソーイングキット&オリジナル布の販売をしています。ちょっとした合間に、さくっと作れる楽しさを! お母さんも子どもも"Happy"になれる、手作りのある暮らしを提案します。