20163/23

春のかおりの豆ごはん、のレシピ

こんにちは!川津由紀子です。

もうすっかり春の陽気ですね。
この季節は春野菜がたくさん店先に並び、
買い物に行くと何をカゴに入れようか迷ってしまいます。

新玉ねぎなんかはほぼ常備していますね~。
辛味も少ないのでサラダにたっぷりと入れて
瑞々しい美味しさを今のうちに存分に堪能しなければ!!
と、せっせと食べています。

さやつきのえんどう豆を見かけて、久しぶりに豆ごはんを炊きました。

実は子どもの頃はあまり好きではなかった豆ごはん。

塩気のきいたご飯は好きだったけど
豆の青臭さが小さい頃は苦手で豆をよけていました。

でもいつごろからか食べられるようになり、、、

母に豆ごはんを炊いた話をしたら笑っていました。

季節ごとに食卓に上がっていたものはやっぱり体に染み込んで
時期がくると食べたくなるみたいです。

kawatsu_017_02

この、さやに並んでいるころころとまんまるい豆の可愛いこと!
フレッシュで生命力たっぷりなこの感じに元気をもらえます!

ここから芽が出てぐんぐん育っていくんですものね。

そうそう、塩気のきいた豆ごはん
おにぎりにしてもとっても美味しいんです。

kawatsu_017_03

なんとなく豆ごはんは三角おにぎりよりも
俵結びが似合う気がします。

甘いたくあんも添えて。

先日買ったばかりの黒いお皿に豆ごはんのおにぎりが
なんだかとってもしっくりきました。
常滑焼きを見に行った時に出会ったお気に入りのお皿です。

クロスも私が大好きなミモザがプリントされていてお気に入り。
見つけたときは嬉しかったなぁ!

ふわふわの黄色いぽんぽんがたくさんついたみたいなミモザ。
昔はよくミモザを探してあちこちドライブしました。
最近はおうちに植えている方も増えてきましたね!

こんどお弁当作る時はもう一度豆ごはんを炊いて
お花をみながら豆ごはんのおにぎり食べたいな。


kawatsu_017_01

春の香りの豆ごはんの作り方

【材料】
・米…4合
・さや付きえんどう…300g
・塩…小さじ1と1/2

【作り方】
1.お米はよく洗って炊飯器の4合の線まで水を入れる。
  塩を入れてとけるまでしっかりと混ぜる。

2.さやから出したえんどう豆を上にのせて軽くひとまぜして
  炊飯器で炊飯する。
  炊き上がったら上下を返すようにさっくり混ぜる。

☆さや付きえんどうは「うすいえんどう」という名前で
 売り場に並んでいることもあります。
 むいてある物よりもさや付きの方が乾燥しにくく瑞々しいのでオススメです。

川津由紀子
川津由紀子

愛知県在住。小学生男子3人の子育てに奮闘中。カフェ勤務、助産院勤務の頃に覚えた料理や日々のごはんをブログに載せています。今は子育て支援の現場で若いママとちびっこたちにパワーをもらう毎日。
ブログ「みんなで食べよ!~おうちごはん」
http://ameblo.jp/yuuki0107haruki/

「自然食をもっと楽しく!心も喜ぶおいしい毎日。」の一覧

材料は3つ!混ぜるだけ!チョコバナナアイスのレシピ
香ばしチーズが香る!とうもろこしとパルミジャーノのさくさくフリッター
暑~い日の冷たいおやつはコレ!オレンジ丸ごとゼリーのレシピ
春キャベツたっぷり♪ 家族が喜ぶメンチカツのレシピ
電子レンジでお手軽に!関西風の桜餅のレシピ
お鍋ひとつで作る、懐かしのカスタードプリンのレシピ
こんがり焼き色がおいしそう!五平餅のレシピ
キラキラ光る食べられる宝石!琥珀糖の作り方
お弁当のすきまに。1つの野菜で作れるミニおかず3種
あま~い幸せ♪桃のコンポートとアレンジレシピ
夏の常備菜!夏野菜で作るラタトゥイユ
女子に嬉しい!鉄分たっぷり鶏レバーの甘辛煮レシピ
春の贅沢☆苺とアールグレイのコンフィチュール
ふんわりきれい!極上オムレツの作り方
お店にも負けない!うちで一番人気の絶品餃子!
イチゴショートにひと工夫!手作りろうそくケーキ
オーブンでこんがりメニューを楽しもう!
愛情たっぷりお弁当の思い出と、シンプル卵焼き
秋の贅沢おやつ!ほくほく感が魅力の栗の渋皮煮
小豆で自家製あんこを作りましょう!
夏のご馳走、とうもろこしのかき揚げと野菜のかき揚げ
つるん!がおいしい♡ おうちでつくる夏のひんやりおやつ
そろそろ梅しごと。ジップロックでつくる梅干しと、おまけの紅しょうが
そろそろ梅しごと。梅サワー・梅酒・赤しそジュースのつくり方
私を助けてくれる常備菜~お肉編~
私を助けてくれる常備菜~お野菜編~
特別な日のお菓子 -雛祭り編-
特別な日のお菓子 -誕生日編-
冬だけの特別なおやつ~自家製干し芋~
記憶に残るいつもの味、思い出のごはん
料理ブロガー / 川津由紀子

愛知県在住。男子3人の子育てに奮闘中。カフェ勤務、助産院勤務の頃に覚えた料理や日々のごはんをブログに載せています。今は子育て支援の現場で若いママとちびっこたちにパワーをもらう毎日。 ブログ「みんなで食べよ!~おうちごはん」 http://minnadetabeyo.blog.jp/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい

mailお問い合わせ

support@nunocoto.com

tel03-5941-6107

  • 株式会社アイ・ビー・アイ
  • nunocoto事業部 担当:小宮
  • 平日:10:00-17:00
  • 土日祝日はお休みです。

mail配送料金

  • 5,000円以上のご購入で送料無料

ショップについて

「つくる楽しさ、手作りのあたたかさを暮らしに」をコンセプトに、誰でも簡単につくれるソーイングキット&オリジナル布の販売をしています。ちょっとした合間に、さくっと作れる楽しさを! お母さんも子どもも"Happy"になれる、手作りのある暮らしを提案します。