ジップロックで簡単!ゆず大根のレシピ | nunocoto
  • ホーム
  •  > 料理
  •  > ジップロックで簡単!ゆず大根のレシピ
ゆず大根レシピ nunocoto

20181/5

ジップロックで簡単!ゆず大根のレシピ

こんにちは!「心も喜ぶおいしい毎日」の川津由紀子です。
今日はジップロックをを使った手軽な自家製のお漬物の紹介です。

冬に美味しくなる大根と、さわやかな香りが嬉しい柚子を使った、ゆず大根です。

柚子は甘い香りが人気の、日本の柑橘類です。
瑞々しい大根と柚子は、本当に良い組み合わせです。冬ならではの小さなおたのしみですね。

日持ちもするので、ちょっと多めに漬けておいて、何日かかけてゆっくり食べるのもおすすめです。

パリパリとした食感を楽しみたいので大根を切る向きがポイントになりますよ~!

ゆず大根の作り方

ゆず大根のレシピ

【材料】

・大根…1/2(550g)
・柚子…1個
・塩…小さじ2
・砂糖…大さじ4

1.大根の下ごしらえをする

大根は皮をむき、3センチくらいの長さの拍子木切りにする。(幅1センチの板状にしてから縦に幅1センチくらいに切る)

縦の繊維を残すように切りますよ~。

2.塩をふる

切った大根をボールなどに入れて、小さじ1の塩をふります。

お皿などで重石をして1時間ほど置いておきましょう。

1時間後、水分がたくさん出ているのでしっかりと水気を絞ります。

3.柚子を千切りにする

柚子は半分に切って果汁を絞る。皮の黄色い部分だけを薄く向き、千切りにしておきます。

4.材料を揉み込む

ジップロックに大根・柚子果汁・柚子の皮の細切り、砂糖と残りの塩小さじ1を入れてよく揉み込みましょう。
半日くらい冷蔵庫で置いて味が馴染めば完成!

少し大きめの器に控えめに長さを揃えて並べると可愛いですね!柚子の皮を最後に飾るのも忘れずにね。

ここがポイント!

・大根は長さを揃えて切ると仕上がりが綺麗です。切る向きを間違えるとくたっとしたお漬物になるので、繊維の向きをしっかり見て切ってくださいね。

・柚子を絞る時に、半分の輪切りにしてから中心にフォークを刺してフォークを挟むように絞ると、絞り器がなくてもしっかりと絞れます。種は茶こしなどで受けながら作業すると楽ですよ。

レモンを絞る時にもこの方法が便利です!

ちょっと甘めの味付けですが、ゆず大根はちょっと甘い方がおいしく食べられる気がします。

真っ白でしゃきっと。でも優しい香りと甘味。
少ない材料で手軽にできる一品としておすすめです。ぜひどうぞ。

料理ブロガー / 川津由紀子

愛知県在住。男子3人の子育てに奮闘中。カフェ勤務、助産院勤務の頃に覚えた料理や日々のごはんをブログに載せています。今は子育て支援の現場で若いママとちびっこたちにパワーをもらう毎日。 ブログ「みんなで食べよ!~おうちごはん」 http://minnadetabeyo.blog.jp/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい

mailお問い合わせ

support@nunocoto.com

tel03-5941-6107

  • 株式会社アイ・ビー・アイ
  • nunocoto事業部 担当:小宮
  • 平日:10:00-17:00
  • 土日祝日はお休みです。

mail配送料金

  • 10,000円以上のご購入で送料無料

ショップについて

「つくる楽しさ、手作りのあたたかさを暮らしに」をコンセプトに、誰でも簡単につくれるソーイングキット&オリジナル布の販売をしています。ちょっとした合間に、さくっと作れる楽しさを! お母さんも子どもも"Happy"になれる、手作りのある暮らしを提案します。