可愛くかんたん!お弁当包みにもなるランチョンマットの作り方

可愛くかんたん!お弁当包みにもなるランチョンマットの作り方

かんたん!ランチョンマットの作り方ってたくさんありますよね。
nunocotoでもランチョンマットの作り方レシピをご紹介しています。

かんたん!ランチョンマットの作り方 3種

かんたん!ランチョンマットの作り方 3種

バイアステープを使って作るランチョンマット(作り方)

バイアステープを使って作るランチョンマット(作り方)

こちらは基本の1枚仕立てと2枚仕立て(裏地付き)ランチョンマット作り方、というところ。

今回は、かんたん!だけじゃない、可愛い、そして人とちょっと違うランチョンマットを作って見ましょう~。
ぬいしろがすべて隠れるので、手縫いOK.
ミシンがなくても大丈夫!
ランチョンマット作り方 

使ったのは、nunocotoのミニハギレ 30枚スペシャルアソートセットです。
『パッチワークにおすすめ!ミニハギレ 30枚スペシャルアソートセット』
パッチワークにおすすめ!ミニハギレ 30枚スペシャルアソートセット

▼材料はこちら!

お弁当包みにもなるランチョンマットの材料

パッチワーク柄合わせ
  • 表布:タテ15cm×ヨコ15cm 9枚
  • 裏布:タテ41cm×ヨコ41cm 1枚 ※シーチング生地

仕上がりサイズは、タテ39cmヨコ39cmの正方形です。
ランチョンマット作り方 

可愛くかんたん!お弁当包みにもなるランチョンマットの作り方

1.柄布を縫い合わせる

タテ15cm×ヨコ15cmの布を9枚つなげます。
中表に重ねながらぬいしろ1cmで正方形につなぎます。
初心者におすすめ!パッチワーク 基本の縫い合わせ方(ナインパッチ)
詳しいつなげ方は、初心者におすすめ!パッチワーク 基本の縫い合わせ方(ナインパッチ)で確認してくださいね。

2.無地生地と縫い合わせる

表生地を9枚つなげたら、裏布と中表に重ねて縫い合わせます。
※画像はマルチカバーなので布のサイズが大きいです。
中表に合わせる 中表に重ねる

ぬいしろの角は斜めにカットしておくと仕上がりがきれいになりますよ。
ぬいしろの始末 ぬいしろをカット

オモテに返してアイロンで整えたら、周囲にステッチをかけます。
このステッチが、「返し口をとじる」「形をきれいに保つ」ので丁寧に縫いましょう。
ステッチをかけない場合は、返し口を手縫いで縫いとじて仕上げます。

詳しい作り方は、【便利でおしゃれ】簡単パッチワークで作るマルチカバーの作り方と同じなので、
こちらで確認してくださいね。

【便利でおしゃれ】簡単パッチワークで作るマルチカバーの作り方

【便利でおしゃれ】簡単パッチワークで作るマルチカバーの作り方

可愛くかんたん!お弁当包みにもなるランチョンマット、完成です!

周りとちょっと違うものしたいとか、大人のランチタイムにもおすすめです。
くるりと包んで持っていき、ランチタイムに広げたら
ウキウキしちゃうランチタイムの出来上がり☆
ランチョンマット作り方 

ランチョンマット作り方  ランチョンマット作り方 

パッチワークにおすすめ!nunocotoハギレセット

▼nunocotoのパッチワークにおすすめ!ミニハギレ 30枚スペシャルアソートセット
パッチワークにおすすめ!ミニハギレ 30枚スペシャルアソートセット

初心者OK! 簡単可愛いパッチワークレシピ

パッチワークの基本から作り方レシピまで、ハギレ活用におすすめの記事



◇おしらせ◇


布・生地の通販サイト:nunocoto fabric
◎商用利用可のデザイナーズファブリックが2,000種類以上!

SNSをフォローして最新情報を受け取ろう!

Line

×

nunocotoスタッフからのおしらせなどです。

あわせて読みたい

mailお問い合わせ

support@nunocoto.com

  • 平日:10:00-17:00
  • 土日祝日はお休みです。

mail配送料金

  • 15,000円以上のご購入で送料無料