エプロンとおそろいでキュート!こども三角巾の作り方(製図あり) | nunocoto
こども三角巾の作り方

エプロンとおそろいでキュート!こども三角巾の作り方(製図あり)

新学期がスタートして、そろそろ子どもたちも保育園・幼稚園、または小学校の新しいクラスにも慣れてきたころですね!

4月までにそろえるべき必要最低限のアイテムが終わって安心、、なのも束の間。
追加でちょこちょこと、あれが必要、これも必要、というお達しが園や学校から届くのもこの時期なんですよね(笑)

そんな追加アイテムの代表?が、意外と持ってそうで持っていない、こどもエプロンと三角巾。
こどもエプロンと三角巾の作り方
エプロンは、nunocotoのこどもエプロンキットがおすすめなのですが、こちらには三角巾はついていません。
ですが、ときどきお客様よりいただく「三角巾の作り方を教えてほしい」との声にお応えして、今回は作り方を紹介します。

大人の場合はもう、真四角の布(バンダナでもいいですね)を頭に巻いて後ろで結べば三角巾、なのですが、子どもの場合は一人で結ぶことが難しいので、ゴム仕様にしてあります。

ポイントは三角の布の角度と長さ
子どもの頭をすっぽり覆えるだけの布が必要です。(足りないと、三角がピーン!って立って幽霊みたいになるのご注意です…)
角度を説明するのが難しいので、製図をご用意しました!ぜひお役立ていただけたら、とおもいます。

こども三角巾の作り方

こども三角巾の材料

・お好きな布1枚:タテ35cm×ヨコ51cm(カットサイズはぬいしろ込)
・平ゴム(2cm幅):10cm程度

【作業時間】30分


製図(裁断図)はこちら▼

※型紙ではなく製図です。このまま100%で印刷しても寸法通りにはなりません。

こども三角巾の作り方(製図)

こども三角巾の作り方(製図)

仕上がりサイズは製図を参考にしてください。
3歳~6歳ぐらいまでの平均頭囲で採寸しています。お子さまに合ったサイズへの微調節は、本体ではなくゴムの長さでしていただくのが良いとおもいます!
今回は、こどもエプロンと柄おそろいにしたかったので、smallgarden(ホワイト)のカット布を使いました。横幅ギリギリですね。

1.型紙を作って布を裁断する

上記の製図に記載してある寸法を参考にして、型紙を作りましょう。
周りにあるどんな紙、不要なチラシなんかでも構わないので、かならず型紙を取ってください。ここを省いてしまうと、布がゆがんだり、あれれ?あれれ…?と、どんどん布をカットしていく羽目になります。(よくなりました)

型紙はぬいしろ込みで作ってくださいね。
型紙が作れたら、「わ」に注意して布の上に置き、布を裁断しましょう。

2.全体の周囲にアイロンをかける

周囲を7mm→8mmの三つ折りにして、アイロンをしっかりかけておきます。

1cmだとちょっとごわつくので、8mmがおすすめです。この2mmが大きい…!

3.周囲を縫う

アイロンで折り目をかけておけば、三つ折り縫いもしやすいです。

両サイドはゴムを挟んで縫います。まずは片側から。

手芸用クリップが大活躍!厚手の生地やゴムなんかは、まち針よりもクリップが便利ですよ~。

一度、ゴムを内側に向けて縫ったら、もう一度、外側に向きを変えて縫います。

反対側も同様に。

完成!

できました。こんなに簡単なら、手ぬぐいをかぶらせるよりも早いかもしれませんよ。

ゴム仕様なのですっぽりかぶるだけ!
こども三角巾の作り方

お子さまが一人でもかぶることができたら、お母さんも先生も、そして子ども自身もとっても嬉しいですよね。
こども三角巾の作り方

ちょっと大きくなってきたら普通のハンカチで結ぶ練習、というのもまたいいですね!
こども三角巾の作り方

エプロンとおそろいの三角巾で、たくさんお手伝いしてね~☆
こども三角巾の作り方

今回使用した布はこちら

いずれもおそろいの柄のエプロンキットもご用意があります!
[カット済 50cm×50cm] smallgarden(ホワイト)




[カット済 50cm×50cm] madomado(イエロー)



[カット済 50cm×50cm] ringonomori(レッド)


nunocotoのこどもエプロンキット

三角巾だけじゃなく、まずはエプロンからだ!という方は、実寸の型紙もセットになった こどもエプロンキットをどうぞ♪



入園グッズの作り方シリーズ

通園バッグ(レッスンバッグ)の作り方
上履き袋(シューズバッグ)の作り方
お着替え袋(体操着入れ)の作り方
コップ袋(ミニ巾着)の作り方
ランチョンマットの作り方 3種

nunocotoスタッフ小宮

nunocotoスタッフ。編集・コンテンツ系を主に担当。2人の男児の母。手づくりするのはだいたい真夜中。I-padを相棒に、昔のドラマや映画を観ながらチクチクするのが好きです。新聞配達のバイクの音で我に返ることもしばしば…。でも作っている間は不思議と眠くならないんですよね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい

mailお問い合わせ

support@nunocoto.com

tel03-5941-6107

  • 株式会社アイ・ビー・アイ
  • nunocoto事業部 担当:小宮
  • 平日:10:00-17:00
  • 土日祝日はお休みです。

mail配送料金

  • 10,000円以上のご購入で送料無料

ショップについて

「つくる楽しさ、手作りのあたたかさを暮らしに」をコンセプトに、誰でも簡単につくれるソーイングキット&オリジナル布の販売をしています。ちょっとした合間に、さくっと作れる楽しさを! お母さんも子どもも"Happy"になれる、手作りのある暮らしを提案します。