手作り通園バッグの底を丸くアレンジ! | nunocoto
手作り通園バッグ

手作り通園バッグの底を丸くアレンジ!

通園バッグはいろいろとアレンジするのが楽しいですね!
今回は通園バッグの角を丸くアレンジする方法をご紹介します。

とっても可愛くて、とっても簡単です。


中にしまえる大きさや量は、角が四角い通園バッグと比べてもほとんど変わりません。

周りとちょっと差を付けたい!なんて方にもおすすめですよ。
こちらでは、先日ご紹介した 通園バッグ(レッスンバッグ)の作り方をベースに説明したいと思います。

またはnunocotoの1mで作れる入園入学グッズ4点セット手作りキットの作り方レシピに沿って説明していきます。

まずは、通園バッグ(レッスンバッグ)の作り方の【STEP4】まで作りましょう

「本体同士を中表に重ねて短辺を縫い合わせる」まで進めます。
そして【STEP5】脇を縫い合わせる。のたたみ方を変えるところまで、
基本の作り方にそってたたみ方を変えます。

表布同士、裏布同士が重なっていますか。

ここまでできたら、アレンジスタートです!

通園バッグの底を丸くするアレンジ

基本では、脇を縫う時に真っすぐ一直線に縫います。
今回は、丸くアレンジするので写真のように角を丸く縫い合わせます・・・詳しく見てみましょう。

1.型紙を作る

型紙!?なんて思わなくて大丈夫!左右の底の形が同じになるように、そのために作ります。
お好きな曲線を作ってくださいね。

今回の曲線は、お皿の丸みを使って書きました。

型紙を作らずに、直接お皿で丸く書き込んでも大丈夫!

身の回りにある、お好みの曲線を見つけましょう。

2.線を引く

型紙を角に合わせて線を引きます。
こ個でのポイントは、ぬいしろ分内側に型紙を合わせること。

底はすでに縫ってあるのでその縫い目に合わせて、脇はぬいしろ1cm分をあけて型紙を置きます。

底部分が「わ」の場合は、こんな感じに合わせてくださいね。

3.脇を縫う

表布の角も同じように丸く線を引いたら、脇を縫います。縫えたら、ぬいしろを1cmにカットしてくださいね。

ここがポイント!

底はすでに縫い合わせてあるので、上記の写真の○から○までを縫います。○部分は、脇の縫い線と底の縫い線をなめらかにつなげましょう。

4.表に返して、形を整える

表に返したら、返し口を縫って形を整えます。

手作り通園バッグの底を丸くアレンジの完成!

手作り通園バッグ

ちょっとのアレンジで、オリジナルの通園バッグが完成です。
幼稚園や保育園には、四角いバッグで。おけいこや遊びに行くときは丸いバッグで。と、使い分けてもいいですね。
是非、お好きな形で作ってみてください。


持ってみるとこんな風です。

※全般的な通園バッグ(レッスンバッグ)の作り方はこちらをご参照ください。

入園入学グッズの手作りキット商品一覧はこちら

1mで作れる入園入学グッズ4点セット手作りキット

1mで作れる入園グッズ4点セット-全ラインナップ-

1mで作れる入園グッズ4点セット-全ラインナップ-

今回紹介したアイテムはこちら

1mで作れる入園グッズ4点セット:sora/ピンク

1mで作れる入園グッズ4点セット:sora/ピンク

1mで作れる入園グッズ4点セット:sora/ピンク

こちらもご参考にどうぞ!通園バッグ(レッスンバッグ)のアレンジ

手作り通園バッグの「マチ」の付け方
手作り通園バッグの「ふた」の付け方
通園バッグ(レッスンバッグ)のポケットの付け方アレンジ!
通園バッグ(レッスンバッグ)の持ち手の作り方&付け方(共布バージョン・別布バージョン)
入園入学グッズ手作りキットへのお問合せランキング!

入園準備に!手作り入園グッズ4点(通園バッグ・上履き入れ・お着替え袋・コップ袋)セット特集ページ

nunocotoスタッフ 和泉沢

お客様対応や発送、サンプル作りなどを担当。家でも仕事場でも、ミシンとお友だち。次は何をつくろうか。頭の中は布だらけ。可愛い布に囲まれて、にやにやしながら仕事してます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい

mailお問い合わせ

support@nunocoto.com

tel03-5941-6107

  • 株式会社アイ・ビー・アイ
  • nunocoto事業部 担当:小宮
  • 平日:10:00-17:00
  • 土日祝日はお休みです。

mail配送料金

  • 10,000円以上のご購入で送料無料

ショップについて

「つくる楽しさ、手作りのあたたかさを暮らしに」をコンセプトに、誰でも簡単につくれるソーイングキット&オリジナル布の販売をしています。ちょっとした合間に、さくっと作れる楽しさを! お母さんも子どもも"Happy"になれる、手作りのある暮らしを提案します。