材料はハギレとひもだけ!ガーランド3種の作り方

こんにちは!スタッフの浜橋です。
今日は、お部屋の印象を変えるアイテムとして人気のガーランドの作り方を紹介します。材料はもちろん布です♪

ガーランドは子ども部屋なんかに飾るとかわいいですよね~。クリスマス会や誕生会のようなホームパーティには、みんなが集うリビングやベランダにもおすすめです。

基本的なさんかくのガーランドとすごくシンプルなリボンガーランド、それから、ちょっとパーティ風なランプシェードタイプも♪
どれもハギレの布で、しかも子どもと一緒に作れるので、工作気分でおうちでハンドメイドしてみてくださいね。


ico_index

・さんかくガーランドの作り方

・リボンガーランドの作り方

・ランプシェード風ガーランドの作り方


さんかくガーランドの作り方


ガーランドといえばコレ!の、基本のガーランドです。皆さんも一番よく見かけるタイプなのではないでしょうか。
ハサミでちょきちょきしたら、ボンドで貼るだけ!ミシン要らずだから、子どもと一緒に布あそびができますよ~。

【材料】好きな布‥適量

ここでは10cm×20cmの布をたくさん用意しました。目安の大きさですので、もちろんこのサイズではなくても構いません。好きなだけつなげていきましょう♪ 手元にハギレがたくさん余っていたら、チャンスです。

【作業時間】30分

1.型紙を作る


簡単な型紙を作りましょう。10cmの正三角形がつながった形のものを用意しました。

2.型紙に合わせて布をカットする


型紙があると布がすいすいカットできるので便利ですよ。どんどんカットします!

3.アイロンで折り目をつける


これをやっておくと、あとで楽です。

4.パーツを並べたい順に並べてからボンドで付ける

ここからは自宅で娘と一緒にやってみましたよ。
「楽しいねー!」と言いながら、ほとんど全部やってくれました♪ こどもはこういうの大好きですね。


「うんうん、いいみたい♪」
色や柄の配置を決めてから、


各パーツとひもをボンドで付けていきます。

私「きゃー!床の上で直接やらないでー!!!」


ボンドを使うときは、必ずいらない紙を敷きましょう(笑)

5.完成!

しばらく待ってボンドが乾いたら完成です。

飾ってみました

仕上がったガーランドを子ども部屋に飾りました。ちょっとしたものなのに、部屋の印象がだいぶ明るくなりました!

なんだか一気にパーティなムードに‥☆

リボンガーランドの作り方


こちらは、布をカットしたら結ぶだけの、究極なシンプルタイプのガーランドです。子どもたちとおしゃべりしながらとか、お友達と集まってワイワイやってもいいですね!あっという間に作れます。

【材料】お好きな布‥適量

細なが~い布を、たくさん用意してください。(今回は5cm×40cmぐらいにしました)
いろいろな布でも、2種類のカラーや思い切って布を1種類だけにしてみても素敵だと思います!家じゅうのハギレを集めて手作りしてみるのも面白いですね。

【作業時間】20分

1.ひもに布を結ぶ

作り方はほんとにこれだけ。

ひもの上に、二つ折りにした布を置いて、、


下からくるっと、輪っかに入れてキュッと結びます。

これを繰り返していくだけ。

5.完成!

お行儀よく並びました。ふわっとボリューミーな方が可愛いです!




これ、ずーっと結び続けていったらどうなるのかな♪ ちょっと楽しそうです!(たくさん布がいる~~)

ランプシェード風ガーランドの作り方


さてこちらはインテリアショップや雑貨屋さんで売られている電飾を使った、クリスマスムードのたっぷりのガーランドです。クリスマスが近づくと、世界ぜんぶがキラキラと輝いているような、あたたかくて幸せな気持ちになりますね。この感じが大好きです♪

【材料】お好きな布‥適量、紙コップ(ミニサイズ)、電飾


今回はIKEAの電飾を使いました。シンプルでいろいろ使えます。

【作業時間】60分

1.紙コップで型紙を作る

作り方としては、紙コップに布を貼りつけていくことになるので、まず初めに紙コップにぴったりサイズの布をカットするために、型紙を作ります。
型紙は紙コップを切り開けば、それがそのまま型紙になりますよ。

工作用バサミとミニサイズの紙コップを用意します。(布の裁ちバサミでは切らないようにしましょう)


再度から切り込みを入れて、


ここもカットしてしまって、フチのぷくっとしたところもカットして、側面だけにします。


平らな形になりました。これを型紙にします。

2.型紙を使って布をカットする


布の上に置いて、型どりします。


この形の布を必要分作りましょう。

3.紙コップに布を貼る


木工用ボンドを薄くのばして、


布をぴしっと貼ります。


あまった部分はハサミでカットします。

4.紙コップの上面に切り込みを入れる

電飾をぶすっと差し込めるように、紙コップの上面に、カッターで十字の切り込みを入れます。

まずは中心を決めて鉛筆でしるしを付けて、


こんな感じに切り込みを入れます。穴を空けてしまうと、電飾がすぽっと抜けてしまうので、くれぐれも切り込みだけにしておきましょう。


ポコポコした姿がなんだか可愛いです‥♪

5.電飾を差し込んで、完成!

こんな感じになりました。まずは明るいところで。

サイズ感、これぐらいです。


布だから、見えているときも可愛い♪

暗くなるとこんな感じに!

わー♪ 早くパーティがしたい感じですね(笑)。メインの照明を付けずにこのライトだけでも良いムードです。

ガーランドの手作りって楽しい!

あまりむずかしく考えずに手作りができるので、子どもも一緒に手作りを楽しめるのがガーランドのいいところです。見た目も華やかなため、作ったぞ!という感じが出るのでおすすめです。

ガーランドは布以外にも、いろいろな素材を使って作ることができますね。それぞれの質感を活かしながら、雰囲気に合わせてたくさん持っていたくなりました。

上記で紹介した3タイプのガーランド、ぜひ作ってみてくださいね。

▼nunocoto fabric全30種類 1,995円/50cm〜
nunocoto fabric コットンやダブルガーゼなど、オリジナルのプリント布ラインナップ一覧はこちら

nunocoto fabricでつくろう!(ハンドメイド・DIY)のコラム記事一覧
nunocotoDIYbana

ハギレ布で手作り!活用法アイディア特集

おしらせ

nunocotoのおねえさんサイト、 【nunocoto fabric】がオープン!!
無料型紙ダウンロードと布の通販サイト:nunocoto fabric
大人の布あそびをコンセプトとした、布サイトがスタートしました。こちらでは、普段のワードローブに加えたい日常服を中心とした大人服の型紙(製図)と作り方が何度でも自由にダウンロードできます! スタイリング写真もたくさん♪

☆nunocoto fabricのFacebookページは こちら

hasegawa_profile
nunocotoスタッフ:浜橋

日々の発送やサンプル作成に励みつつ、プライベートでは二児の母。子供のころからハンドメイドが大好きでした。ロックミシンと職業用ミシンで子ども服や大人服、小物など手作りしています。

関連記事

mailお問い合わせ

support@nunocoto.com

tel03-5941-6107

  • 株式会社アイ・ビー・アイ
  • nunocoto事業部 担当:小宮
  • 平日:10:00-17:00
  • 土日祝日はお休みです。

mail配送料金

  • 6,000円以上のご購入で送料無料

ショップについて

「つくる楽しさ、手作りのあたたかさを暮らしに」をコンセプトに、誰でも簡単につくれるソーイングキット&オリジナル布の販売をしています。ちょっとした合間に、さくっと作れる楽しさを! お母さんも子どもも"Happy"になれる、手作りのある暮らしを提案します。