春夏秋冬ずっと使える!おくるみにオススメの生地

生後間もない赤ちゃんにとって、おくるみはもっとも身近なアイテムです。
肌に直接触れるものなので、お肌がかぶれてしまったり、不快感を与えてしまっては大変!
デザインの好みや可愛さだけでなく、素材にこそ気を使いたいですよね。
どんな生地を選べばいいのかわからない!という方のために、はじめはこれがあれば大丈夫!な、夏も冬も使えるおくるみの定番生地をご紹介します。おくるみ選びの参考にしてみてくださいね。

肌触りにこだわりたいから、安心の4重ガーゼのおくるみを選ぼう

おくるみは赤ちゃんのお肌に触れるものなので、化学繊維よりも天然繊維の布をおすすめします。
(化学・天然繊維ってなに?という方はこちら >>布の選び方-繊維について-

ダブルガーゼのおくるみ
なかでもベビーアイテムと相性が良いのがダブルガーゼ。吸湿・通気性のいいコットン100%素材の中でも、肌触りの良さは一番です。

ダブルガーゼのおくるみ
フード付き4重ガーゼおくるみ:flowertile(ブルー)


国産のダブルガーゼは、赤ちゃんのお肌に優しさと安心を与えてくれます。

nunocotoオリジナルテキスタイルを使った手作りおくるみキットはこちら

ダブルガーゼのおくるみ
フード付き4重ガーゼおくるみ:potapota(ブルー)
フード付き4重ガーゼおくるみ:potapota(ピンク)

ダブルガーゼのおくるみ
フード付き4重ガーゼおくるみ:tree(ピンク)
フード付き4重ガーゼおくるみ:tree(イエロー)
フード付き4重ガーゼおくるみ:tree(グリーン)
フード付き4重ガーゼおくるみ:tree(ブルー)

ダブルガーゼのおくるみ
フード付き4重ガーゼおくるみ:flowertile(ブルー)
フード付き4重ガーゼおくるみ:flowertile(ピンク)

粗い目で織られたガーゼが2枚重なることで、間に空気の層ができ、ふんわり感を作り出します。この空気の層が通気性や吸湿・速乾性を高めるので、夏でもさらさら気持ちよく使えるのがうれしいポイント。
また、程よい保温性のおかげで、冬でも活躍してくれます。
ガーゼ生地のおくるみは、春夏秋冬通して心地よい肌触りを実感できるので重宝しますよ♪

季節やシーンに合わせて、複数のおくるみを使い分けるのもおすすめですよ。

おくるみにはおすすめしない素材

羊毛ではないフリース(ポリエステルが主)や、アクリル繊維の生地などは化学繊維とよばれ、人工的に作られた素材です。
大人が触ってやわらかくても、赤ちゃんにはチクチク感じられたり、お肌の乾燥や、かぶれを引き起こして、かゆいかゆい~!なんてこともありますので、新生児用のおくるみの生地としてはあまりオススメできません。

いかがでしたか?

赤ちゃんはとっても汗っかきで、大人の2倍ほどの汗をかくといわれています。
汗をかいたお肌のままにしておくと、あせもができやすくなってしまいますので、吸湿・通気性のいいコットン100%素材で、お肌を清潔に保ってあげましょう。
デリケートな赤ちゃんのためにも、こだわりの天然素材のおくるみを手作りしてみませんか…♪

▼おくるみキット一覧はこちら

4重ガーゼおくるみ手作りキット一覧:6,804円(税込)

nunocotoスタッフ小宮

nunocotoスタッフ。編集・コンテンツ系を主に担当。2人の男児の母。手づくりするのはだいたい真夜中。I-padを相棒に、昔のドラマや映画を観ながらチクチクするのが好きです。新聞配達のバイクの音で我に返ることもしばしば…。でも作っている間は不思議と眠くならないんですよね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい

mailお問い合わせ

support@nunocoto.com

tel03-5941-6107

  • 株式会社アイ・ビー・アイ
  • nunocoto事業部 担当:小宮
  • 平日:10:00-17:00
  • 土日祝日はお休みです。

mail配送料金

  • 5,000円以上のご購入で送料無料

ショップについて

「つくる楽しさ、手作りのあたたかさを暮らしに」をコンセプトに、誰でも簡単につくれるソーイングキット&オリジナル布の販売をしています。ちょっとした合間に、さくっと作れる楽しさを! お母さんも子どもも"Happy"になれる、手作りのある暮らしを提案します。