こどもチュニック、着てみたよ☆

先日Instagramで募集していたこどもチュニックのモニタープレゼントで、お送りいただいた写真がどれも可愛いので、こちらで一気にご紹介します!

◎作り方(アレンジ)はこちら
 スモックの型紙アレンジで作れる、こどもチュニック2種

ふんわりドレープのチュニック

2歳のお子さまに着せてくださった、Kさん。
大自然の中で、軽やかに着こなしてくれました!




























110サイズなので、少しだぼっと大き目なところが、また可愛いですね~!
お母さまがこのチュニックに合わせて(!)新しくパンツを作ってくれてのコーディネートだそう♪
真っ白いリネンのパンツも、ドットのパンツも、すごくよくお似合いです☆

この笑顔!! 弟くんとにっこり☆

バッグリボンの半袖チュニック

さて、こちらは、背中のリボンがインパクトのある、半袖チュニックを着てくださったAさん。
くる、っと振り向くポーズがモデルみたいでかわいい‥!!








しっかりばんざーいもしてくれました☆

どちらもこれからの季節に活躍してくれるといいなあと思います!
送ってくださった方々、ありがとうございました。

こどもチュニックで使った生地はこちら

nunocoto fabricの中で一番薄手の seaglass【540円(税込)/10cm】 は、チュニックやブラウス作りに最適です。ほどよく透け感があって、着心地も軽やかなので、とても涼し気な服に仕上がりますよ。
※110のチュニックを作る用尺は、布幅×120cmです。
▼ご購入はこちら(商品ページへ飛びます)

☆ おそろいの柄の stone は、100%コットンの薄手オックス生地です。seaglassの方が、より薄手(100%コットン・ローン)となります。

そして、布の他には、こちら▼のnunocotoのスモックキットnunocotoのスモックキットの型紙を使います。(作り方レシピも入っています)

こどもチュニックにおすすめの生地(布)は?

ふんわりとした広がりが魅力なので、薄手の生地が向いています。seaglassのローン生地の他には、ダブルガーゼのような優しい手触りのものもおすすめです。

nunocotoスタッフ小宮

nunocotoスタッフ。編集・コンテンツ系を主に担当。2人の男児の母。手づくりするのはだいたい真夜中。I-padを相棒に、昔のドラマや映画を観ながらチクチクするのが好きです。新聞配達のバイクの音で我に返ることもしばしば…。でも作っている間は不思議と眠くならないんですよね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

mailお問い合わせ

support@nunocoto.com

tel03-5941-6107

  • 株式会社アイ・ビー・アイ
  • nunocoto事業部 担当:小宮
  • 平日:10:00-17:00
  • 土日祝日はお休みです。

mail配送料金

  • 5,000円以上のご購入で送料無料

ショップについて

「つくる楽しさ、手作りのあたたかさを暮らしに」をコンセプトに、誰でも簡単につくれるソーイングキット&オリジナル布の販売をしています。ちょっとした合間に、さくっと作れる楽しさを! お母さんも子どもも"Happy"になれる、手作りのある暮らしを提案します。