その2:仕上がる過程がチラ見えする楽しさ

この間オーダーしたローブコート、今どうなっているかしら、と気になって、
こまめにm+さんのFacebookをチェックする日々(笑)。

“嬉しさってのは忘れたころにやってくるから何倍にもなるんだ”
とどこかで聞いたような気がしますが、
いやいや、忘れていたって覚えていたって嬉しいものは嬉しい!
という結論に達し、つい待ちきれずこちらから聞いてしまうことに。
子どもみたいですがしょうがありません!(すみません!)

(メール)「えっと、今どんな段階でしょうか…? 差し支えなければ教えていただけませんか」

このあとすぐに返事をいただきました。

(メール)「はい!ちょうど材料が揃ったので、これから制作に取りかかりますよ」

お!あの生地が到着したんだ、と一歩進んだ感じにムフフです…♪

(メール)「フロントのボタンで悩み中なので、写真を添付しますね~」

mplus_order_011

(メール)「ボタンは一つだけでしたか? それでしたら、少し存在感がほしいです! 黒い子が好みです!」

(メール)「わかりました、この黒いボタン、ベージュのリネン生地にとっても合うと思いますよ〜。ではこちらにしますね!」

こんなやり取りをしていると、出来上がるものに対してよりいっそう愛着が沸いてきます。

そして…
数日後m+さんのFacebookに流れてきた写真がこちら。

mplus_order_012

きたー! これだー!!

さらに袖が…

mplus_order_014


そして…

mplus_order_013


できてるー!!
できてるよー!

そして思わず「いいね!」をポチリ(笑)

こんな風に
自分だけのものが仕上がっていく過程が見えて、しかもそれを他のみんなと共有している、という感覚は、とても新鮮でした!

オンラインならでは、ですね。

さて、いよいよお届けを待つのみ!です。

(「その3:自宅に届きました&オーダーしてみてよかったこと編」へ続く)

nunocotoスタッフ小宮


ico_index

その1:オーダー&採寸編
その2:仕上がる過程がチラ見えする楽しさ♪編
その3:自宅に届きました&オーダーしてみてよかったこと編


「ミニ特集:気軽にオーダーメイド♪」の一覧

その3:自宅に届きました&オーダーしてみてよかったこと編
nunocotoスタッフ小宮

nunocotoスタッフ。編集・コンテンツ系を主に担当。2人の男児の母。手づくりするのはだいたい真夜中。I-padを相棒に、昔のドラマや映画を観ながらチクチクするのが好きです。新聞配達のバイクの音で我に返ることもしばしば…。でも作っている間は不思議と眠くならないんですよね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

mailお問い合わせ

support@nunocoto.com

tel03-5941-6107

  • 株式会社アイ・ビー・アイ
  • nunocoto事業部 担当:小宮
  • 平日:10:00-17:00
  • 土日祝日はお休みです。

mail配送料金

  • 5,000円以上のご購入で送料無料

ショップについて

「つくる楽しさ、手作りのあたたかさを暮らしに」をコンセプトに、誰でも簡単につくれるソーイングキット&オリジナル布の販売をしています。ちょっとした合間に、さくっと作れる楽しさを! お母さんも子どもも"Happy"になれる、手作りのある暮らしを提案します。