ベビーシューズ(ボアブーツ)の作り方

秋と冬のあいだの今の季節、手に取りたくなるのは、さっぱりとしたコットンリネンよりも、
もふもふと暖かそうなボアの生地ですよね。

今回はこんなふわふわのボアの生地を使った、可愛らしいベビーシューズを作ってみましたよ。
シューズというよりブーツです。

参考にしたのはこちらの本。
『かんたん! かわいい! はじめての赤ちゃん服と小物』西東社刊

以前、友人に頼まれてベビーシューズを作ったのですが↓
babyboots_00

今回はそのパターンをもとに、少しだけ長さを足してロングブーツにしてみましたよ。

作り方はこちらにまとめました!一気にどうぞ!
babyboots_019

.パーツを裁断します。インテリア小物として作るので、左右の個体差は無くしました。なので、同じものを2枚ずつ用意します。

.内側外側それぞれを作ります。まずは内側から。甲の部分、底、身頃の3パーツを[中表]で縫い合わせます。ダブルガーゼなので丁寧に。端を合わせて縫うだけで、仕上がりが立体になるのが楽しいです。カーブ部分の縫いしろには切り込みを。

.返し口をお忘れなく。5cmぐらい。

.外側のボアの方も同じように作ります。待ち針をこまめに打つのが、上手に仕上がるコツです。こちらには返し口はいりません。

.内側用と外側用のそれぞれ本体が出来上がりました。

.[中表]になるように合わせたら、履き口のところをぐるりと一周、縫い合わせます。

.返し口から一気に外側のボア本体を引っ張り出します。

.あとは返し口をまつり縫いで閉じれば完成!

ピンクさを強調するため、potapotaのパープルを合わせました。

また、ボア生地は一見扱いにくそうですが、縫い目が目立たず、意外と使いやすいのです。
それに適度なボリューム感も出るのでおすすめですよ!

babyboots_09
返し口からずるりと引っ張り出す、というのは、割と手作りではおなじみですが、
なんとなくクライマックス!!な感じがして、個人的にも大好きです。(笑)

babyboots_014
グレーのボアにはpotapotaのブルーを合わせてみました。
大人びたクールさが逆に可愛い…♪

babyboots_017
手のひらサイズのボアボアベビーブーツができました。
インテリアとしてリビングにディスプレイしておくのでも良いし、
ツリーの下に置いてサンタさんからのプレゼントにしても、子どもたちが喜んでくれそうですね♪


◎今回使った布>>> potapota(ブルー)potapota(パープル)

夜の時間が長くなって、ちょっと得したような気分になれる今の季節、
ハンドメイドをめいっぱい楽しみましょう!
これからどんどん紹介していきたいと思いますので、よろしくお願いします♪

(スタッフ:長谷川)

◎スタッフによるnunocoto fabricを使ったハンドメイド・DIYの記事一覧はこちら
>>> nunocoto fabricでつくろう!
nunocotoDIYbana

おしらせ

nunocotoのおねえさんサイト、 【nunocoto fabric】がオープン!!

無料型紙ダウンロードと布の通販サイト:nunocoto fabric

無料型紙ダウンロードと布の通販サイト:nunocoto fabric


大人の布あそびをコンセプトとした、布サイトがスタートしました。こちらでは、普段のワードローブに加えたい日常服を中心とした大人服の型紙(製図)と作り方が何度でも自由にダウンロードできます! スタイリング写真もたくさん♪

☆nunocoto fabricのFacebookページは こちら



hasegawa_profile
nunocotoスタッフ:長谷川

お客様対応や発送、サンプル作りなどを担当。家でも仕事場でも、ミシンとお友だち。次は何をつくろうか。頭の中は布だらけ。可愛い布に囲まれて、にやにやしながら仕事してます。

「nunocoto fabricでつくろう」の一覧

ちいさなおでかけバッグ、コデカケバッグ♪
ブックカバーを手作り!
おりがみ風スターオーナメントの作り方
簡単!おしゃれ!マタニティマークのロゼットの作り方

関連記事

mailお問い合わせ

support@nunocoto.com

tel03-5941-6107

  • 株式会社アイ・ビー・アイ
  • nunocoto事業部 担当:小宮
  • 平日:10:00-17:00
  • 土日祝日はお休みです。

mail配送料金

  • お買いもの1万円以上で送料無料

ショップについて

「つくる楽しさ、手作りのあたたかさを暮らしに」をコンセプトに、誰でも簡単につくれるソーイングキット&オリジナル布の販売をしています。ちょっとした合間に、さくっと作れる楽しさを! お母さんも子どもも"Happy"になれる、手作りのある暮らしを提案します。