いちにのさん、で作れるシンプルなクッションカバーの作り方

クッションカバーは、手軽にお部屋の模様替えができる、おすすめのアイテムです。もし、お気に入りの布に出会ったら、すこしだけ余分に購入して、クッションカバーも手作りしてみませんか♪ 何かのついで、ぐらいの気軽な感じがいいんです。
まずは一番きほんのクッションカバーの作り方をご紹介します! 直線を6本縫うだけ。ファスナーもボタンもいりません。あまりに簡単なので、「なーんだ、クッションカバーってこんなに簡単にできちゃうんだ!」ときっとびっくりしますよ!

基本のクッションカバー 作り方

【材料】お好きな布 50cm×105cm(布幅そのまま)‥1枚

※45cm×45cmのクッション用
cushioncover_022
縫いやすく厚みもあってクッションカバーにぴったりなオックスフォード生地catを使います。パキっとした猫さん柄がかわいい!
cat_fabric

【作業時間】10分

1.両端を縫う

短い辺の両端をそれぞれ2cm→2cmの三つ折りにして縫います。
cushioncover_04
アイロンで折り目を付けたら‥

cushioncover_05
縫います。

まっすぐにアイロンをかけるには?

アイロンでまっすぐに折り目を付けたいとき、どうしていますか。アイロン定規という熱に強い定規も市販されていますが、家にある厚紙で代用できるんです。
cushioncover_03
厚紙にメモリを書いておき、それに合わせて布を折って、その上からアイロンをかける。簡単に同じ幅で折り目を付けることができる優れもの。

2.上下を縫う

出来上がりのサイズに折りたたみます。このとき重なりができます。ここがクッションを出し入れするための開き口です。
cushioncover_07

まずは外表で重ねます

ここでポイント!中表ではなく外表(プリント面を表)にしておきましょう。(ぬいしろをしまい込む縫い方をするためです)

cushioncover_09
ぬいしろ1cmで縫います。重なる部分は開け閉めする部分ですので、少し強度を高めるために何度か返し縫いをします。

3.ひっくり返してもう一度、上下を縫う

cushioncover_010
裏にして角まできれいに出したら、、、。
cushioncover_012
もう一度、上下の布端から1.5cmのところを縫います。このとき、あまり端を縫ってしまうと表に返したときにぬいしろがはみでてしまうので注意です。

いかがでしょうか。
この手順で縫うと、下の図のように表からみても裏からみても布の切り端が見えなくなるのでほつれもなく見た目もきれいに仕上がりますよ。(クリックすると拡大することができます)
cushioncover_020

cushioncover_019
重なり部分は7,8cmぐらいで取ると、このぐらい。ベストです。

クッションカバーが完成!

cushioncover_018
はい、クッションカバーの完成です! いちにのさん、で作れましたね~。縫うのは6本の直線のみ。
しかもこの縫い方なら、面倒なぬいしろのジグザグ処理もいりません! 内側もすっきりと美しく、洗うたびにほつれてあらららら~…ということもありません!(布端が見えなくなるので)

cushioncover_016
すぐに作れて、気軽に着せ替えられるクッションカバー。たくさん作って、部屋の模様替えを楽しみましょう♪

今回の手作りクッションカバーで使った生地はこちら

猫さんの表情が可愛らしい「cat」を使いました。100%コットンのオックスだからとても縫いやすいですよ。厚手なので一枚でも充分クッションカバーになってくれます。
nunocoto fabric:cat【10cmあたり500円(税抜)】
▼ご購入はこちらをクリック!(商品ページへ飛びます)

クッションカバーに向いている布は?

基本的にどんな布でも作れます! あまり薄手だと透けてしまったり強度も弱いので心配ですが、普通地~厚手の布なら何でも合わせやすいと思います。
nunocoto fabricなら、100%コットンやコットンリネン生地がおすすめです。
初心者さんでも作りやすい、100%コットン生地
100%コットン

コットンリネンのキャンバス生地
コットンリネン

他にもツイードやニット地なども、雰囲気が変わって素敵ですよ。ぜひ、お好きな布で作ってみてくださいね~。

おしらせ

『布で彩る、まいにちの暮らし』がコンセプトの、無料型紙と布の通販サイト「nunocoto fabric」がオープンしました。テキスタイルデザイナー、イラストレーターがデザインしたテキスタイルで、すべて自社工場によるプリント生地です。

無料型紙ダウンロードと布の通販サイト:nunocoto fabric

nunocotoスタッフ 和泉沢

お客様対応や発送、サンプル作りなどを担当。家でも仕事場でも、ミシンとお友だち。次は何をつくろうか。頭の中は布だらけ。可愛い布に囲まれて、にやにやしながら仕事してます。

あわせて読みたい

mailお問い合わせ

support@nunocoto.com

tel03-5941-6107

  • 株式会社アイ・ビー・アイ
  • nunocoto事業部 担当:小宮
  • 平日:10:00-17:00
  • 土日祝日はお休みです。

mail配送料金

  • 1万円以上のご購入で送料無料

ショップについて

「つくる楽しさ、手作りのあたたかさを暮らしに」をコンセプトに、誰でも簡単につくれるソーイングキット&オリジナル布の販売をしています。ちょっとした合間に、さくっと作れる楽しさを! お母さんも子どもも"Happy"になれる、手作りのある暮らしを提案します。