クリスマスタペストリーのハンガー風飾り方

クリスマスタペストリーのハンガー風(!)飾り方

アレンジ自由のクリスマスツリータペストリーですが、基本は壁に飾っていただくことが多いようです。
ピンで留めたり、両面テープで固定したりがお手軽ですが、今日はちょっと手間をかけてお金はかけない、こんな飾り方をご紹介しますね。
クリスマスタペストリーのハンガー風飾り方
ポール(棒)とひもがあれば、タペストリーハンガー風に早変わり♪


材料は、雑貨屋さんで購入したポール(棒)とひも、そして輪ゴムです。


届いた状態そのまんま広げるとこのぐらい。なかなか大きいですよね。タテは150cm程度あります。


実際のツリーのプリントから上部の布端まで余白があるので、そこをこのように3つ折りで折ってみます。
1cmで折ってまた4cmぐらいで折ります(用意したポールが通れば何センチでも構いません)


アイロンをかけて待ち針を付けたら、ダダ―っと直線で縫います。

ミシンが無い!または手縫いも面倒!という方は…


こんな接着テープが便利ですよ。100円ショップでも売っています。パンツの裾上げなんかに使うあれです。
または両面テープでもいけるかもしれませんが、それなら布用の両面テープの方が強度が高くておすすめ。


三つ折りしてできた輪の部分にポールを通します。


すすすすーっと。


ポールを通せたら、両端に輪ゴムを巻き付けて、ひもを結びます。

あ、それと、ポールの長さがジャスト1mだったので、
タペストリーの両端を5cmぐらいずつカットしちゃいました。(カットしたあと三つ折りで縫いました)


できた!


両端はこんな風になっています。

材料費はポール代だけ!(たしか300円ぐらい)
タペストリーハンガーを買うより断然安くできましたー!

クリスマスタペストリーのハンガー風飾り方
ぜひやってみてくださいね~♪




◇おしらせ◇
無料型紙と布の通販サイト:nunocoto fabric
デザイン数200種類以上!無料型紙と布の通販サイト「nunocoto fabric」が新規オープン!

SNSをフォローして最新情報を受け取ろう!

Line

nunocoto事務局

nunocotoスタッフからのおしらせなどです。

あわせて読みたい

mailお問い合わせ

support@nunocoto.com

tel042-512-9605

  • 株式会社アイ・ビー・アイ
  • nunocoto事業部 担当:小宮
  • 平日:10:00-17:00
  • 土日祝日はお休みです。

mail配送料金

  • 15,000円以上のご購入で送料無料