これ、いいよ。 02. ネコもの

このところ、なんだか猫ブーム? そうでもない?
ファッション誌でも大きく特集されていたり、
写真展やイベントが色んなところで開催されていたり。
自分が猫を飼っているから余計そんな風に感じるのかもしれませんが。

猫を飼ってるか否かに関わらず、猫グッズって人気ありますよね。
「猫好きは、自分ちの猫もかわいいし、人んちの猫もかわいいし、
野良猫もかわいいし、猫ならみんなかわいい」なんて
犬好きと比較して言われたりしますが、そういうこともあるのかな。

この秋は、そういった企画などをお手伝いする機会もあって、
なんだか“ネコもの”に多く触れていたので、
いまいちど、自分の身の回りの猫グッズ、探してみました。

意識して集めてる訳じゃないのですが、ある、ある、ある・・・。
そんな訳で今回は、おすすめの“ネコもの”あれこれ。


FASHION GOODS

omomuroni2_01

個人的にですが、大きく猫の顔がどどーん!とアピールするアイテムよりも、
どちらかというとプレーンな、よく見るとネコ模様、みたいな
控えめなアイテムが、普段使いしやすくて好みです。

右:ブルックリン在住のイラストレーター《Leah goren》のpicasso cat toteは
数年前に一目惚れして以来の大ファン(使い込みすぎてヨレヨレ)。★★★
左:キャンバス地のバケットトートなどでおなじみの《TEMBEA》にも
猫柄プリントがありますよー(ちなみに犬柄もあります)。

Leah goren http://leahgoren.com/
TEMBEA http://www.torso-design.com/

omomuroni2_02

同じく《Leah goren》の新作silk scarf ★★★
黄色い手ぬぐいは、《かまわぬ》の猫三昧。
ポテっとしたファニーな顔よりも、こういうツンデレな姿に
つい手が伸びてしまうクセがあります。

かまわぬ てぬぐい案内 2013年4月 http://www.kamawanu.co.jp/koyomi/13_04.html

omomuroni2_03

ハートや星など、ガーリーなモチーフを大人っぽく繊細に付けられる
ジュエリーブランド《Tiny》のkitten ブレスレット。
両目の部分は沢山の種類の天然石から選べるプチオーダー。
我が家の飼い猫に合わせて、オッドアイの組み合わせ。
直営店Alice in Tinyroomにも人懐っこい看板猫のとらさんがいますよ。

Tiny http://www.i-love-tiny.com/

omomuroni2_012

オーダーといえば、刺繍作家の《Anoush》さんに
我が家の猫でポーチを作って貰っちゃいました。
オーダーで色々な相談にも乗ってくれますよ。とっておきのギフトに。

Anoush http://anoush.jp/

INTERIOR GOODS

omomuroni2_06

名古屋の工芸師さんの作った《HARIKO PEACE CAT》と
“猫に蛸”が何だか縁起良さそうな山形の相良人形。
旅先や民芸ショップで出会う猫は、こわい一歩手前の
何とも言えないシュールな表情がたまらなくて、玄関にまたひとつ。

omomuroni2_07

NYのおしゃれな食器店《FISHIS EDDY》の猫グラス。★★★
某人気カフェで使われてるやつも、これかしら。
FISHIS EDDY http://www.fishseddy.com/

omomuroni2_08

《JOURNAL STANDARD FURNITURE》で思わず買ってしまった植木鉢。

omomuroni2_09

ネコものを集めていたら、いつのまにか家猫がピッタリ収まっていました。
白いふわふわの猫はニット作家《swish!》さんが作る「もじゃねこ」。★★★
編みぐるみなのにファンシーじゃない、そこが好きです。
やまだ紫さんの「性悪猫」は、猫を飼い始めた頃に出会って衝撃を受けた一冊。

swish! http://www.shopswish.com/

omomuroni2_011

ネコとネコを撮っていたら、ネコが来ました。
左:イラストレーター布川愛子さんの手掛ける紙モノブランド《ai》
右:アンティークなモチーフのデザインアロマブランド
《BALLON》のアロマオーナメントはギフトにもいいですよ。

ai http://www.nice-nice-nice.com/
BALLON http://www.ballon.jp/

omomuroni2_013

《nunocoto》オリジナルの猫ファブリック、実はひそかに狙っております。
ファブリックパネルにして、1匹だけ小さなリボンや鈴を首につけたりとか。

nunocoto fabric:cat(イエロー)/nunocoto_fabric/

お ま け

omomuroni2_010
稲豊園 猫まんじゅう

ネコものフードを挙げ始めたらもうキリがないのですが、
最近好評だったのが、岐阜の和菓子店《稲豊園》の猫饅頭。
お取り寄せして愛猫家への手みやげに持って行ったら、盛り上がりました。

稲豊園 http://tohoen.com/seasonal-items.html

実はまだもうちょっとあるんですが・・
今回は現時点でまだ手に入る(と思われる)モノをご紹介してみました。

猫グッズ集めてる訳じゃないんだけど。とか言いつつ、
猫ならなんでもイイって訳じゃないし。とか言いつつ、

・・・気がつけば、猫、ねこ、ネコがいる・・・。

愛猫家の方も、いや逆に犬好きの方も、雑貨好きの方も、そうでない方も、
よーく見渡してみて下さい。皆さんの周りにもきっと沢山いるはず。


★★★ お知らせ ★★★
動物雑貨を扱うwebshop「nocoto」(ヌノコトさんと似てますが別のサイトです!)にて
12月まで、オモムロニ。がセレクトするポップアップストアをオープン中です。
その中で ★★★ の付いているアイテムをお取り扱いしています。
もしよかったらご覧下さいませ。
http://nocoto.jp

オモムロニ。_profile
オモムロニ。

2003年にブログ「オモムロニ。」をスタート。かわいいもの、面白いこと探しが得意。現在は雑貨やインテリア、ギフトアイテムのセレクトなど、主に雑誌やWEBで活動。ライフスタイル雑誌「&Premium」(マガジンハウス)にて隔月コラム連載中。

http://omomuroni.com
http://instagram.com/omomuroni

「これ、いいよ。」の一覧

これ、いいよ。 03. ヨコシマな野球
これ、いいよ。 01. 靴下
オモムロニ。

2003年にブログ「オモムロニ。」をスタート。かわいいもの、面白いこと探しが得意。現在は雑貨やインテリア、ギフトアイテムのセレクトなど、主に雑誌やWEBで活動。ライフスタイル雑誌「&Premium」(マガジンハウス)にて隔月コラム連載中。 http://omomuroni.com http://instagram.com/omomuroni

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

mailお問い合わせ

support@nunocoto.com

tel03-5941-6107

  • 株式会社アイ・ビー・アイ
  • nunocoto事業部 担当:小宮
  • 平日:10:00-17:00
  • 土日祝日はお休みです。

mail配送料金

  • 5,000円以上のご購入で送料無料

ショップについて

「つくる楽しさ、手作りのあたたかさを暮らしに」をコンセプトに、誰でも簡単につくれるソーイングキット&オリジナル布の販売をしています。ちょっとした合間に、さくっと作れる楽しさを! お母さんも子どもも"Happy"になれる、手作りのある暮らしを提案します。