ベビーのサロペット作ってみました!

ベビーのサロペット作ってみました!

毎日毎日、暑かったり雨だったりと天気がコロコロと変わりますね。
出かけるにも勢いが必要な今年の夏は、思いきって部屋にこもり
ソーイングしてみませんか。

今回は、『小さな子どもの手づくり服』(文化出版局刊/miit新垣美穂著)を参考にサロペットを縫ってみました。

使った生地は、nunocoto fabric:madomado(ネイビー)

シンプルながら手描きの格子柄が、大人服から子供服まで、インテリアから小物までとどんなものにも合うのでとってもおすすめです。

そのmadomado柄で作ったのがこちらのサロペット!

赤ちゃんの洋服ならではのたぷんとした形がとっても可愛いです。
作り方もわかりやすく、あっという間に出来ちゃいました。

せっかくなので、nunocotoのチューリップハットキットとお揃いで♪

後ろは肩ひもがクロスしてます。どこから見ても可愛い~。
こちらは、チューリップハットに耳を付けちゃうアレンジと合わせてみました。
子どもの小物に耳付きってそれだけで可愛いです!

なかなか出かけられないこの夏に、子ども服を手作りしてみませんか。

親子でお揃いにしたい方におすすめ☆
madomadoを使った大人服「エプロンワンピースの製図・型紙と作り方」をご覧くださいね。

▼ベビー用帽子(チューリップハット)手作りキット一覧はこちら

ベビー用帽子(チューリップハット)の手作りキット

ベビー用チューリップハット手作りキット:3,456円(税込)

今回使った布はこちら

madomado(ネイビー)

nunocoto fabric:madomado(ネイビー)

nunocoto fabric:madomado(ネイビー)

nunocoto fabricの全ラインナップはこちらから。

おしらせ

『布で彩る、まいにちの暮らし』がコンセプトの、無料型紙と布の通販サイト「nunocoto fabric」がオープンしました。テキスタイルデザイナー、イラストレーターがデザインしたテキスタイルで、すべて自社工場によるプリント生地です。

nunocotoスタッフ 和泉沢

お客様対応や発送、サンプル作りなどを担当。家でも仕事場でも、ミシンとお友だち。次は何をつくろうか。頭の中は布だらけ。可愛い布に囲まれて、にやにやしながら仕事してます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい

mailお問い合わせ

support@nunocoto.com

tel03-5941-6107

  • 株式会社アイ・ビー・アイ
  • nunocoto事業部 担当:小宮
  • 平日:10:00-17:00
  • 土日祝日はお休みです。

mail配送料金

  • 1万円以上のご購入で送料無料

ショップについて

「つくる楽しさ、手作りのあたたかさを暮らしに」をコンセプトに、誰でも簡単につくれるソーイングキット&オリジナル布の販売をしています。ちょっとした合間に、さくっと作れる楽しさを! お母さんも子どもも"Happy"になれる、手作りのある暮らしを提案します。