型紙いらず!簡単こどもエプロンの作り方 | nunocoto
型紙いらず!簡単こどもエプロンの作り方

型紙いらず!簡単こどもエプロンの作り方

お母さん用を作ったら、お子さま用のちいさくて可愛らしいエプロンも一緒に作りましょう!
型紙もいらないシンプルなデザインなので、直線で切って縫い合わせたら、あったいう間に完成しちゃいますよ。ましかくを2つつなげるだけの、シンプル&簡単デザインです。
型紙いらず!簡単こどもエプロンの作り方

型紙がないのでサイズ変更もらくらく!お子さまの身長に合わせて作ることができます。
▼材料はたったのこれだけ!

子どもエプロンの作り方(120サイズ)

子どもエプロンの材料

型紙いらず!簡単こどもエプロンの作り方
・布:タテ50cm×ヨコ100cm
・リボン(2.5cm幅程度):2m程度
スナップボタン:1個

【作業時間】45分

上記は目安として120サイズのエプロンが作れる材料です。
仕上がりサイズは、着丈:約80cm、身幅:約60cmとなります。

使った生地は、涼しげなデザインのseaglassです。白地×グリーンやブルーがとても爽やかで、こどもっぽくなり過ぎないのでおすすめですよ。

それでは、作り方をご紹介していきますね。

1.必要サイズに布を裁断する

下記の図を参考に、布をカットしてください。

本体:タテ44cm×ヨコ64cm
胸当て:タテ24cm×ヨコ22cm
見返し:タテ5cm×ヨコ22cm
ポケット:タテ15cm×ヨコ23cm

布をカットしたら、見返しとポケットにジグザグミシンをかけておきましょう。
赤い点線の部分が、ジグザグミシンをかける箇所です。

2.胸当てに見返しを付ける

胸当ての布と見返しの布を中表に重ね、その間に首ひも用のリボンを挟み込みます。

下記の赤い点線のように、ぬいしろ1cmで周囲をぐるりと縫い合わせます。
縫い終えたら、角の部分は切り落としておきます。
こうすることで表に返したときにごろつかず、角の形がきれいに出ますよ。

胸当ての両脇のぬいしろを0.5cm→0.5cmで三つ折りし、アイロンをかけます。

見返し部分を表に返し、三つ折りしたところをミシンで縫います。赤い点線の部分を縫います。

3.本体を縫う

さて、次は本体(身頃)を縫います。
本体布の両脇と裾を1cm→1cmで三つ折りし、赤い点線の部分を縫います。

ウエスト部分(上部)は、表側に1cm折りアイロンをかけておきしょう。

本体と胸当ての中心を合わせて赤い点線のように縫い付けます。

4.ポケットを作り、縫いつける

今回はポケットの底を丸くしてみました。(なんでも出てきそうな形~♪)
お好みでアレンジしてくださいね。

周囲を1cm折り畳みます。
袋口のみ、1cm→1cmで三つ折りで処理して先にミシンで縫っておきます。

カーブ部分を折るときのポイント

カーブに合わせて、手縫いで細かく波縫いします。それからきゅっと糸を引くと、きれいにギャザーが寄ります。

少しずつ糸を引きながらカーブを付けていくと、きれいなカーブができますよ。
しっかりとアイロンをかけたら、この糸は抜いてしまっても大丈夫!
是非、試してみてくださいね。

ポケットが出来たら、本体にのせて縫い合わせましょう。
今回は中心を合わせて縫い合わせましたが、お好きな位置にどうぞ。

5.リボンを縫い付ける

ここまで来たらゴールはあと少し!
ウエスト部分とリボンを縫い合わせます。中心をしっかりと合わせて、写真の赤い点線の部分を参考にして縫いましょう。

裏から見るとこんな感じ。
本体上部を折りたたんだ布端とリボンの上部を合わせています。

リボンが縫えたら、端っこの始末です。
三つ折りにして縫います。首ひもの端も忘れずに!
※布端の始末をする前に、お子さまの身体に長さを合わせてみてくださいね。

6.スナップボタンをつけて、完成!

お子様の首周りに合わせて、スナップボタンを付けましょう。
今回は、イージースナップボタンを使用しました。

子どもエプロンが完成!

型紙いらず!簡単こどもエプロンの作り方
出来ました~。簡単!可愛い!
これなら、お気に入りの布で何枚か作ってもいいですね。

他の生地でも作ろう、ということで、コットン100%ブロードのpiccoro limoneで作ってみました。かわい~☆
型紙いらず!簡単こどもエプロンの作り方

爽やかさ満点のテキスタイル、piccoro limone

エプロンを着てみました!

着てみるとこんな感じになります。
型紙いらず!簡単こどもエプロンの作り方
腰のリボンである程度は長さの調節もできますよ。

型紙いらず!簡単こどもエプロンの作り方
お掃除もはかどる~♪ かな?

型紙いらず!簡単こどもエプロンの作り方
お母さんとおそろいの生地で作れば、とっても可愛いですね!

▼大人用エプロンの作り方を紹介している記事はこちら
母の日に贈りたい、おそろいの手作りエプロン(作り方)

たくさん作ってみてください♪

2枚の布を合わせて縫うだけ&サイズ調節も簡単!という、いいとこばかりなこどもエプロンの作り方を紹介しました!
ぜひ、たくさん作って、親子おそろいもお楽しみくださいね~☆
型紙いらず!簡単こどもエプロンの作り方
丈や身幅を変えたい方は、お子様のサイズに合わせて胸当ての長さ、本体の長さ、本体の横幅を調整してください。

お気に入りの生地で作るエプロン、きっと大切な一枚になりますよ♪
nunocoto fabric生地一覧 10cm:540円(税込)

こちらもおすすめ

母の日に贈りたい、おそろいの手作りエプロン(作り方)

子ども用エプロンの作り方(型紙あり)

子ども用エプロンの作り方(型紙あり)

子ども用エプロンの作り方(型紙あり)

nunocotoスタッフ 和泉沢

お客様対応や発送、サンプル作りなどを担当。家でも仕事場でも、ミシンとお友だち。次は何をつくろうか。頭の中は布だらけ。可愛い布に囲まれて、にやにやしながら仕事してます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい

mailお問い合わせ

support@nunocoto.com

tel03-5941-6107

  • 株式会社アイ・ビー・アイ
  • nunocoto事業部 担当:小宮
  • 平日:10:00-17:00
  • 土日祝日はお休みです。

mail配送料金

  • 10,000円以上のご購入で送料無料

ショップについて

「つくる楽しさ、手作りのあたたかさを暮らしに」をコンセプトに、誰でも簡単につくれるソーイングキット&オリジナル布の販売をしています。ちょっとした合間に、さくっと作れる楽しさを! お母さんも子どもも"Happy"になれる、手作りのある暮らしを提案します。