真夏に刺繍をしてみました

こんにちは。
スタッフの前澤です。

毎日暑いですね…。。
わたしはいかに日陰の中を渡り歩いて、目的地までたどり着けるかに必死です。
早く冬になりますように。。

さて、暑いのは地球のせい。
嘆いてもしかたありませんので、
暑さを忘れるほど夢中になれることをやってみよう…!
と、いうことでちまちまやりました。刺繍を。
刺繍下書き
刺すモチーフを決めたら、スケッチブックに絵の練習。
複写シートを使って移してもいいですが、
大抵は絵を描いてみて、描けたら刺す。
描けなかったらモチーフを変えます。。
刺繍
布に鉛筆で下書きをして、刺していきます。
ロング&ショートステッチという刺し方で、その名の通り縫目の大きさを長短長短、と変えていくやり方です。
色鉛筆で色を塗るように、面を埋めていきます。
embroidery
だいぶそれっぽくなってきました。
刺繍糸は1本どりでやっています。
べたっと塗りたい場合は2本でやりますが、
1本の方が繊細な感じに仕上がる(気がする)ので1本どりのほうが好きです。
その分たくさん刺さなくちゃいけないので、大変ですが。。

刺し始めるまでは楽しいのですが、中盤になると、
「あ~、、まだ終わらないのか…」と思います。

そこを乗り越えると無我の境地に…
まさに、心頭滅却すれば火もまた涼し…、
完成したらそんな心境になれるかと思いきや、
煩悩まったく消し去れず…。逆に熱中しすぎて暑い。
真夏の手づくりは、涼しい環境でゆったり進めるのがよさそうです。

(こちらの刺繍は今月の本棚でもご紹介いたします。なんの絵本でしょう。くまさんがもっているのはダンボール…ではありません。どうぞお楽しみに…。)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい

mailお問い合わせ

support@nunocoto.com

tel03-5941-6107

  • 株式会社アイ・ビー・アイ
  • nunocoto事業部 担当:小宮
  • 平日:10:00-17:00
  • 土日祝日はお休みです。

mail配送料金

  • 5,000円以上のご購入で送料無料

ショップについて

「つくる楽しさ、手作りのあたたかさを暮らしに」をコンセプトに、誰でも簡単につくれるソーイングキット&オリジナル布の販売をしています。ちょっとした合間に、さくっと作れる楽しさを! お母さんも子どもも"Happy"になれる、手作りのある暮らしを提案します。