ゴリラコーヒー(GORILLA COFFEE)が近所にできたので、さあ行ってみよう!と行ってきました(感想)

最近、ここ渋谷には、オシャレで美味しいコーヒーショップが続々と開店しているらしいのです。
らしい、というのは、実はあんまり珈琲飲めないわたしです。小宮です。

常日頃から、(優雅に「お。これかなり深みがあるね」とか「今日のはとてもうまく淹れられたわ」とか言ってみたい!)と思っているものの、
飲めないからわかりません。言えません。


さて先日、nunocotoオフィスのご近所に、話題のゴリラコーヒー(GORILLA COFFEE)がオープンしたばかり。
珈琲のことはわからないけどゴリラのことは少しわかる(「猿の惑星」全シリーズ観てるし)。
ということで、どうも珈琲に詳しいと小耳に挟んだスタッフ前澤(前ちゃん)を誘ってランチタイムに行ってきました。


2人でとことこ歩きながら、前ちゃんから
「わたし珈琲好きですけどぜんぜん詳しくないんですよね。」
と驚きの発言が。
え。今言うか。でも気にしません。


渋谷のハチ公口からタワーレコードを過ぎて、丸井シティ側に渡ってちょっと行ったところを右に折れると、
その裏手の方にあります。
住所はこちら→東京都渋谷区神南1-20-17 1・2F

つまり、表からはちょっとわかりにくいのですが、
正式オープンから2日。とっても混んでました。


こちら正面。
「天井が高いなー。」
150119_02

150119_03

店内の天井は配管むきだしでワイルド!
この天井の高さがブルックリン的なんです。おそらく。
150119_07

150119_08

ソフトドリンクや軽食も充実していて、珈琲が飲めない子どもと一緒でも安心。
150119_06

さっそく注文。
前ちゃんは「レッドアイ」という、エスプレッソと珈琲がブレンドされた、というGORILLA COFFEEオリジナルのものを。
むむむ、オーダーが通っぽい。(←あとで知ったのですが、これ一番人気らしいですね)
150119_09

お味は・・・
150119_010


「わたしの苦手な酸っぱい系です…(ボソリ)」

だそうです。

わたしはアイスカフェラテをオーダー。(普通!)
150119_011
あれ?でもこれ苦い!普段飲んでるカフェラテよりずっと苦いです!
たしかに入れたはずのガムシロップの存在がまったく感じられませんでした。これがGORILLA COFFEEでしょうか!
(すみません、感想がド素人で…)


そもそもGORILLA COFFEEとは。
ニューヨーク・ブルックリン発の人気のコーヒーショップです。
100%オーガニックな珈琲豆だけを使った力強い味が人気で、この度ついに日本初上陸!
(この日本初上陸っていうフレーズ、人生に一度は使ってみたいと思っているのですが、今のところまだありません)

特に珈琲豆の生産地にはこだわり、ブラジルやエルサルバトル、グアテマラ、ルワンダ、スマトラなど各地から仕入れているそう。
いつもフレッシュな焙煎で、スターバックスの次なるコーヒーウェーブとして注目を集めています。



フードもまた、ゴリラな印象と見受けられました。


こちら、「ゴリラドッグ」。650円。
150119_012
ちょっとわかりにくいかもしれませんが、これものすごく高さがあるんですよ!
パン!ソーセージ!オニオン!が順番にどーんと乗っかって(そう、まさに「乗っかってる」という感じです)、
その上にフライドガーリックがざばざば~っと。

ガーリック・・・。絶対臭う。

「午後、打ち合わせとかなかったよね?」とお互い確認して、いざバクリ!
前ちゃん口ちっちゃいけど、がんばってました。
150119_013

少々あごが疲れましたが、乾いた大地を思わせるワイルドな味で、
食べ終わるころにはフライドガーリックをかき集めてしまうほど、病みつきになっていました。
150119_014
でもこれデートには向きません。わたしも向かいのカップルとできるだけ目を合わせないようにして食べ切りました。

それにしても「んごわ〜!」って極限まで口を開けないと食べられな…

…あ!これか!これがゴリラドックの由来なのねー!(確認はしてませんが、たぶんきっとそう!)


こだわり焙煎の珈琲豆も購入できます。そしてTシャツも。
150119_05

オリジナルグッズも豊富です。マグカップがおしゃれ。
150119_04



というわけで、珈琲が美味しいというゴリラコーヒー(GORILLA COFFEE)ですが、
珈琲について大した感想を導き出せませんでごめんなさい。
でも、とにかくお客さんがおしゃれな人ばかりでびっくりしました。それとおしゃれメガネ率も高かった。
なぜでしょう。わかりません。立地でしょうか。ゴリラだからでしょうか。

店内は、とてもゆったりとしたスペースで座席が置いてあるのがよかったです。
さくっと一杯を済ませたいなら1階の大テーブルで。
しばしまったりとリラックスしたい、待ち合わせの時間までのんびり本でも読みたい、カップルでくつろぎたい、という場合は2階へ。
特に2階の背もたれの高いふかふかシートは最高そうです。(座れなかったけど)
2階に上がるには階段のみなので、子連れだときついかな、と思っていたらなんのその。
ベビーカーのママさんたちも普通にお茶していました。
このエリアで、広くてそんなに高くないカフェ、というだけでも貴重かもしれません。

新しい渋谷のひといきスポットになる予感!

nunocotoスタッフ小宮

nunocotoスタッフ。編集・コンテンツ系を主に担当。2人の男児の母。手づくりするのはだいたい真夜中。I-padを相棒に、昔のドラマや映画を観ながらチクチクするのが好きです。新聞配達のバイクの音で我に返ることもしばしば…。でも作っている間は不思議と眠くならないんですよね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

mailお問い合わせ

support@nunocoto.com

tel03-5941-6107

  • 株式会社アイ・ビー・アイ
  • nunocoto事業部 担当:小宮
  • 平日:10:00-17:00
  • 土日祝日はお休みです。

mail配送料金

  • 5,000円以上のご購入で送料無料

ショップについて

「つくる楽しさ、手作りのあたたかさを暮らしに」をコンセプトに、誰でも簡単につくれるソーイングキット&オリジナル布の販売をしています。ちょっとした合間に、さくっと作れる楽しさを! お母さんも子どもも"Happy"になれる、手作りのある暮らしを提案します。