ぬいしろの始末(見えるとこ・ジグザグミシン編)

こんにちは。5回連続でお送りしている、ぬいしろ特集。今日からは「見えるとこ編」です。まず、ぬいしろといえばおなじみの、ジグザグミシンのかけ方の紹介をします。

基本のジグザグミシン

ぬいしろが見えるときというのは、袋や洋服を縫うときですね。nunocotoキットならかぼちゃパンツキット入園グッズキットの巾着などです。

ぬいしろにジグザグミシンをかけるのは、工程の一番初めであることが多いですよね。そもそもジグザグミシンとは、布端から糸がほつれてくるのを防止するために、ミシンのジグザグ縫い機能を使って始末することです。
(ミシンを持っていない、手縫いしかできない!という方、次回は手縫いで見えるぬいしろを始末するやり方をご紹介しますのでお待ちくださいね)

布端にジグザグの角を引っ掛けるのではなくて、1mmほど内側をミシンでかけるのがポイントです。
nuishiro_0030
ジグザグの大きさは布地に合わせて変えてみてもよいですね

もっときれいに処理するなら、ジグザグミシンをかけてから、縫い目に合わせて布をカットするやり方もおすすめです。
nuishiro_0029
ぬいしろに多少余裕があるならこちらの方が縫いやすいです。初心者さんにもおすすめ

ジグザグミシンの応用!

基本をマスターしたら、ぜひ試していただきたいのがこちら。何て呼ぶのか、、わからないのですが、仕上がりが段違いにきれいになる、この始末がお気に入りです。
※2枚の布を合わせ縫いする際のぬいしろの始末、という前提で進めます

1.アイロンで折り目をつける

nuishiro_0042
まずはじめに、5mmほど外側に折り目をつけてしまいます

2.折った布の端にジグザグミシンをかける

nuishiro_0035
[1]で折った布の布端で押さえるようにして、下の布と一緒にジグザグミシンをかけます。

3.2枚を中表に合わせて直線縫い

nuishiro_0036
2枚の布をそれぞれ[2]まで処理したら、中表に合わせてミシンをかけます。

4.完成!

nuishiro_0037
アイロンで割ったら、このようにすっきりとした仕上がりに。これならほつれが出てこないので、見えてもきれいです。

ダブルガーゼはぜひこれで♪

特にほつれの糸が出やすいダブルガーゼの生地には、このやり方がおすすめです。
nuishiro_0038
こんな風にすぐにぼわぼわ~とほつれが出てくるダブルガーゼ。

↓基本のジグザグミシンの処理をしたのがこちら。悪くはないんですが、ちょっと心配な感じ。手作り感が満載ですね。
nuishiro_0039

↓応用編ジグザグミシンの処理をしたのがこちら。ぬいしろが見えてこないのでほつれる心配なし!
nuishiro_0040

直接肌と擦れる服などは、応用編の方が安心かと思いますよ。

ぬいしろを倒す・割る

おまけです。
上記の中で、「ぬいしろを割る」と出てきましたが、こちらが「ぬいしろを倒す」と「ぬいしろを割る」です。
nuishiro_0041
ぬいしろを倒すとは、縫い目に沿ってアイロンで2枚の布を同じ方向に倒すことです。
ぬいしろを割るとは、文字通り縫い目に沿ってアイロンで2枚の布をパカっと割ることですが、割る際も一度2枚を倒してから割ると、とてもきれいな割れ目になりますよ。

きれいに割れると気持ちいいですね♪
nuishiro_0034

ちなみにこの、↓割る瞬間が大好きです(笑)
nuishiro_0033

身の回りの布をじゃんじゃん割っていきましょう!^^

さて、ぬいしろの始末特集最後となる〝その5”では、手縫いさんでもできる、強度&見た目にもバッチリの折りふせ縫いをお送りします!
こちらもぜひチェックしてみてくださいね。

作ってみました

【スタッフの手作り】パンツのぬいしろに、上記のジグザグミシンの応用編をさっそく取り入れてみましたよ!
nuishiro_0071
佐藤かなさんの著書『KANA’S STANDARD』から「白いパンツ」のレシピで。このパターン、かわいい♪♪
ね、すっきりですよね! 本の中では白でしたが、カーキもまた雰囲気が変わっておしゃれですよ。(少し厚みのあるリネン100%生地のヘリンボーン柄を使用しています)


【特集】ぬいしろの始末

ico_index
その1:ぬいしろの始末(見えないとこ・凸編)
その2:ぬいしろの始末(見えないとこ・凹編)
その3:ぬいしろの始末(見えないとこ・カーブ編)
その4:ぬいしろの始末(見えるとこ・ジグザグミシン編)
その5:ぬいしろの始末(見えるとこ・折り伏せ縫い&袋縫い編)


tokushu_bana_iroha知っておくと絶対役立つ、お裁縫のコツを詳しく紹介しています!

関連記事

mailお問い合わせ

support@nunocoto.com

tel03-5941-6107

  • 株式会社アイ・ビー・アイ
  • nunocoto事業部 担当:小宮
  • 平日:10:00-17:00
  • 土日祝日はお休みです。

mail配送料金

  • お買いもの1万円以上で送料無料

ショップについて

「つくる楽しさ、手作りのあたたかさを暮らしに」をコンセプトに、誰でも簡単につくれるソーイングキット&オリジナル布の販売をしています。ちょっとした合間に、さくっと作れる楽しさを! お母さんも子どもも"Happy"になれる、手作りのある暮らしを提案します。