• ホーム
  •  > 料理
  •  > ほっこり♡小麦粉を炒めて作るチキンクリームシチューのレシピ

20173/5

ほっこり♡小麦粉を炒めて作るチキンクリームシチューのレシピ

こんにちは。川津由紀子です。

今日は、うちのとびきりのレシピを紹介します。
冬の定番、とろとろクリームシチューです♪ お鍋に飽きてきたらたまにこんな変化球が喜ばれますよ。

ポイントは一つだけ。小麦粉を炒めて白いシチューを作ります。
これだけで、市販のルーで作るシチューとはまったく別もの(?)の格別の美味しさに…♪
だまされたと思ってぜひ一度、作ってみていただきたいなぁと思います。

野菜と鶏肉から出る旨みがたっぷり…♪
一度食べたらきっとやみつき間違いなし!ですよ。

小麦粉を炒めて作るチキンクリームシチューの作り方(4~5人分)

[ホワイトソース]
・バター…20g
・薄力粉…大さじ3
・牛乳…500cc

[具材]
・鶏もも肉…1枚(約300g)
・じゃがいも…5こ
・にんじん…1本
・玉ねぎ…1こ
・しめじ…1パック

[その他材料]
・バター…10g
・水…400cc
・ローリエ…1枚
・塩…小さじ1と1/2
・黒コショウ…少々

1.材料の下ごしらえをする

じゃがいもは皮をむいて、一口大に切る。
鶏肉・にんじんも同じくらいの大きさに揃えて切る。
玉ねぎは皮をむいて薄く切る。
しめじは石づきをとってほぐしておく。

2.材料を煮込む

バター10gを鍋に入れて熱して、じゃがいも・玉ねぎ・にんじんを軽く炒め、水400ccを足して煮込んでいく。
沸騰してきたら鶏肉としめじ・ローリエも足して柔らかくなるまで煮る。

3.ホワイトソースを作る

フライパンにバター20gと薄力粉を入れて中火で炒める。焦がさないように常に木べらなどで混ぜる。

全体が馴染んでぶくぶくと泡ができ、香ばしい香りになるまでゆっくり炒めたら、一度火を止める。

人肌より少し熱いくらいまで温めた牛乳を少しづつフライパンに足しながらよく混ぜる。
だま(小麦粉のかたまり)がなくなってきたら火をつけて加熱してとろみをつける。

この時も常に混ぜ続けます。焦がさないように注意しましょう!

4.ホワイトソースをお鍋に加える

2の具が柔らかくなっていたら、3のホワイトソースを2の鍋にいれ、塩で味を整え5分くらい煮込んで完成!

お好みで盛り付けたあとに黒胡椒を振ってくださいね!
ちょっと薄味なので濃い目が好きな方はもう少し塩を足してもいいかもしれません。

ポイント

ホワイトソースを混ぜるときに、鍋のスープをお玉一杯分だけホワイトソースの方に混ぜておくと、濃度が薄まってソースを混ぜやすくなりますよ。ぜひ試してみてください。

今回、じゃがいもが「インカのめざめ」という品種(甘味の強いじゃがいも)だったので、色も黄色が濃く写ってますが、これでもちゃんとじゃがいもです! 一見さつまいもと間違えそうな色ですよね~。

こういう煮込み系にはやっぱりメークインが煮崩れにくくて味がしっくり合うのかな、と思いながら食べてました。
でも家庭料理なのでね、あるものでなんとかするのも大事ですよね。お野菜もいろんなもので試してみてくださいね!

実はうちの長男がクリーム系が苦手のため、私は大好きなのになかなか作れず、、。今回久しぶりに復活させたレシピです。
お願いだから、ちょっとだけ味見してっ!!と半ば無理やり(?)お味見してもらったら、みんなの半分くらいは食べられました。

やったー!!

これでひとつ家族と食べるレパートリーが増えました!
5人家族、好みもそれぞれで、全員が好きなメニューって実は貴重。これからもあきらめずに子どもの苦手克服、がんばりまーす!!

川津由紀子
川津由紀子

愛知県在住。男子3人の子育てに奮闘中。カフェ勤務、助産院勤務の頃に覚えた料理や日々のごはんをブログに載せています。今は子育て支援の現場で若いママとちびっこたちにパワーをもらう毎日。
ブログ「みんなで食べよ!~おうちごはん」
http://minnadetabeyo.blog.jp/

関連記事

mailお問い合わせ

support@nunocoto.com

tel03-5941-6107

  • 株式会社アイ・ビー・アイ
  • nunocoto事業部 担当:小宮
  • 平日:10:00-17:00
  • 土日祝日はお休みです。

mail配送料金

  • お買いもの1万円以上で送料無料

ショップについて

「つくる楽しさ、手作りのあたたかさを暮らしに」をコンセプトに、誰でも簡単につくれるソーイングキット&オリジナル布の販売をしています。ちょっとした合間に、さくっと作れる楽しさを! お母さんも子どもも"Happy"になれる、手作りのある暮らしを提案します。